« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月29日 (日)

タバコ

非常に気分が悪い出来事があった。

あるレストラン(ファミレスよりもかなり格上)で昼間食事したとき、後から入ってきた親子(母親と息子)と思われる二人組がカウンターの隣の席に座った。しばらくして息子の方がタバコを吸っていいかとオーナーシェフに対して尋ねていたが、「他のお客様が良ければ。」と応えたので、こちらは食事のそばでタバコを吸われるのはイヤだったが、何も言わず愛想笑いで返した。その雰囲気を察知したのか、その男は店の外でタバコを吸い、戻ってきた。その後食事の最中数回繰り返した。

これだけなら、人に迷惑を掛けずに吸っているのならマナー違反ではないので問題はない。問題はその後だ。こちらが食事を終え、会計をすませ、店を出ようとしたところその男が声を掛けてきた。「人が外で吸ってやったのに、ありがとうぐらい言えないのか。」

呆れて言葉が出なかった。居酒屋ならともかく、昼間のレストラン。そんなに広い店ではない。カウンター15人で一杯の店だ。その中でタバコを吸うこと自体非常識。オーナーシェフがランチタイムは禁煙にしている事を告げて収まったが、タバコを自由に吸えると考えていることに腹が立った。多分歳にして20代前半であろう。そのやりとりの間その母親は何も言わない。その程度の常識しかない親子だ。その程度の人種と会話をすること自体嫌気がさしたので何も言わなかった。

タバコを吸うマナーぐらいわきまえろ!今日本では、室内で自由にタバコを吸える場所は限られている。公共の場所で何も掲示がなければ禁煙だ!

その男は室内でサングラスをし、横柄きわまりない態度だった。外でタバコを吸っている分にはマナーを分かっていると思ったが、食事の時間ぐらいでもタバコを切らせないジャンキーであることに早く気が付けば良かった。

素晴らしい料理を楽しみに来ている他の客に対して、タバコで台無しにする罪を理解できないのか!まあそんな奴がタバコを吸うのだろう。大体タバコでイカれた味覚で、本来の味が分かる訳ないだろう。そんな奴はこういう店に来るな!食事前にタバコを吸うなんて料理に対して失礼だ。店に対しての冒涜だ!

だから、タバコを吸う人たちを軽蔑しています。全ての喫煙者がマナーを守って、マナーを守らない喫煙者に対して注意しあうようになるまでは、信用できない。煙で周りが迷惑する。健康に悪い。金が掛かる。ひとときの快楽のために多大な犠牲、しかも全く関係のない人にまで害を及ぼす。そんなものをやめられない、意志の弱い、公共性のない人たちです。全てがそうではないことは分かっているが、逆に言えばそう言う人たちが習慣にしているのがタバコです。

私がタバコを吸わないのは、そう言う人たちと同類にはなりたくないからだ。タバコ吸ったことがない訳ではないのでその良さは分かっているし、横で吸われてもそれ自体が不快ではない。ただ一部のマナーの悪さは目に余る。街から吸い殻と空き缶が無くなるだけでどれほど綺麗になるか!そのほとんどは一部のマナーを守らないヤツらの仕業だ。

早くタバコが無くなることを願っています。もっと高い税金を取ればよいと思います。そうすれば、少なくとも大多数の庶民には手が出ない。限られた人達の高級な道楽として楽しめばよいのです。自販機があることが非常識。

もっと厳しく取り締まって欲しい。もっとちゃんとタバコのマナーについて教育して欲しい。免許制にすればよいのに!(-_-;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月23日 (月)

オリエンタルジャズミックス

と題するライブで演奏しました。

仕掛け人はピアニストの廣瀬嬢。最近特にピアノトリオで一緒のステージに立つことが多い彼女ですが、ピアノ教室を主宰しており、その生徒の発表会の後の講師演奏?のようなライブ。

形はそうなんだけど、中身がものすごく実験的というか、大胆というか、アバンギャルドなライブでした。(^o^)

簡単に言えば和と洋のミックス。琴と尺八で始まり、ジャズピアノトリオで締める。その間それぞれの楽器のコラボレーション。最初は純和風で琴と尺八で一曲。次にピアノが入って一曲。次に弓ベースとドラムが加わり宮崎アニメの曲。そして尺八のソロから沖縄メロディーのロック調の曲へ。そして一部の締めとして、SMAPの曲。

二部はピアノトリオ+尺八でジャズスタンダードを二曲。それからピアノトリオでジャズスタンダードやMISIA、美空ひばり。アンコールがクレオパトラ。

ものすごく楽しかった!多分どの曲もはずれ無し。やってて楽しい演奏はきっと聴いてても良かったはず。大盛況で幕を閉じたのでした。

打ちあげも美味しかったです。カモンワーフの焼き肉屋でした。大満足の一日でした。(^-^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月19日 (木)

電子ブロック

って、知ってますか?

知らない人はあまり気にしなくても良いです。

小学生の頃、ST-25を持っていました。確かサンタさんからもらったと思います。コレにどっぷりはまりこみ、思えば今の人生に多大な影響を与えた一品でした。シリーズ中最低ランクのモデルでしたが、やれることは全て試した。と言いきれるぐらい使い込みました。

ある日、学研の雑誌にニューモデルの広告が掲載され、羨望の眼差しで見ていたのです。当時一万円以上の商品ですので、小学生の財力では諦めざるを得なかった。そしていつしかそれも見なくなり、たまに思い出しては懐かしんでいました。

そして数年前学研からこのモデルが復刻されました!

今なら買える!そう確信してはいたが、理由がなかった。妻を納得させる理由が・・・。ところが!天から降ってきたのです!!妻の叔父に買って頂いたのでした。(^^;)正月に会ったときに、大人の科学シリーズにハマっている叔父の前で、コレが欲しいと呟いたのがきっかけで、なんとその場で注文し、昨日引き渡されたのでした!

昨日と今日、ハマってます。ブロックを組み替えては、動いた!光った!鳴った!とはしゃいでます。本当に小学生に戻ってます。(*^_^*)

叔父にはものすごく感謝です。ありがとうございました!m(_ _)m

今時の小学生にこのおもしろさが判るだろうか?はまりこむヤツらなら日本の将来も少しは明るい!気がする・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

ふらふら

年末にひいた風邪が治ったと思ったら、今週から別の風邪をひいたみたい。

たぶん嘔吐下痢症。下痢はほとんど無いが、嘔吐感が常にある。今週は仕事が〆切があったため休めず、なんとか持ち堪えたところだが、だめ押しのアンビアーズライブでトドメを刺されてしまった。

演奏途中からイヤな汗が噴き出す感じ。仕事から残業もせずに帰ってきて体温を測ると37度9分。これでも解熱剤を飲んでいる。その状態でライブスタート!

フラフラしながら辛うじて譜面を追っている。演奏のできはよく判りません。団体客が入っていたが、盛り上がっていたからそんなに悪くはなかったと思う。数人が熱心に聴いてくれていて、やり甲斐はありました。

それで今帰宅。一汗かいて気分は爽やかだが、車が真っ直ぐ走ってないような気がするし、意識が朦朧としているんだろうか。

風呂入って寝ます。おやすみ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月 7日 (土)

下関駅の火事

焼け跡を見てきました。(まさに野次馬!)

ホームを残して全焼でした。駅の名店街も跡形もなく、三角屋根の入り口もありませんでした。三角屋根は昭和初期に建てられた駅舎の当初からのものらしく、駅舎として日本全国で最後の三角屋根だったそうです。(未確認)この屋根の保存も検討されていたのに残念です。ホームから直接人工地盤への通路を実現するのに、問題の一つとなっていました。

古くからの建物を保存する事は意義があると思います。しかし、文化遺産といえるか微妙な建物です。失ってしまったものを復元する必要はないと思うし、これからの利便性を考え、最先端の駅舎を建て直す方が良いと思います。しばらくは不便ですが、慌ててくだらない駅舎を建てるより、利便性を重視し、今後100年便利に利用できる事を考えて立て直して欲しいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

演奏情報

先月に比べればかなり少ない(*^_^*)

13日21:00~ 豊前田 アンビアーズ 廣瀬ジャズトリオ+α

22日21:00~ 門司レトロ旧大阪商船 廣瀬ピアノ教室発表会 講師演奏

27日21:00~ 豊前田 アンビアーズ 廣瀬ジャズトリオ+α

29日13:00~ 下関市小月公民館3階「講堂」 『ながと まさよ』フルート教室新年ミニ・コンサート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DVDプレーヤ

初売りでゲットしました!

私をよくご存じの方は意外に思うかもしれませんが、我が家にDVDプレーヤはありませんでした。今まではパソコンからのTV出力でDVDを観賞していたのですが、一流メーカー製のプレーヤが¥5,980で初売り広告に出ていたのを発見!面倒な繋ぎ替え&操作を払拭するには手頃な投資として妻稟議が通ったので購入しました。

朝から並びました。10台限りだったので。開店5分前に行ってみれば整理券を配ってました。店員にお目当てはと聞かれたので「DVDプレーヤ」というと、「DVDレコーダは既に終わりました。」とのこと。ここで一度諦め、寒かったので一度車まで戻り、せっかく来たのだからと改めて開店後に店内に入り物色していると、お目当てがありました!店員はDVDレコーダは終わったと言ったが、DVDプレーヤとは言っていない。こちらのお目当てを勘違いした様子。つまり安物のDVDプレーヤは激戦ではなかったのだ。(^O^)

とにかく希望の商品をゲットし、持ち帰って早速接続してDVDを楽しみました。(^-^)

今回は台数限定お買い得DVD+HDDレコーダも検討しましたが、見送りました。その理由は、

・目玉商品のものは地デジ対応ではなく、この秋頃から受信可能になる地デジのことを考えると余計な投資である。

・地デジ対応の商品は10万前後であり、購入には時期尚早と判断。

・一流メーカー製が知名度低メーカー製と同等の価格だからお買い得。

・DVD+HDDレコードはパソコンでできる。

・地デジ対応機種が安くなって購入するときには、今回購入した機器はお払い箱になるのが目に見えている。つまり絶対価格が安い方がよい。

以上の理由によるものです。

できれば無駄な投資はしたくないので、数年先を見越してAV機器を購入します。今回は地デジがキーワード。今高価なTV関連機器を購入するのはHybrid的には控えるべきと思います。たぶん3年後に後悔します。(^_^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月 2日 (月)

あけましておめでとう

あけました!

今年も宜しく御願い致します。

年末に風邪をひいたまま忘年会~新年会に突入。クスリと酒を交互に飲みながら年を越しました。一応今は元気です。

初売りで車載インバータを購入し、デジタルレコーダの電池を気にせず楽しめる環境ができました。気にしていたインバータノイズも比較的穏やかで一安心。多少の改造で更に低減できそうなので、次の改造プランに入れておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »