« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月30日 (月)

購入予定

なんだろう?少し気分を変えたい。今までこういうときは少し大きな買い物で気分を変えてきた気がする。否、ごまかしてきたのか?

小物は衝動買いに近い無計画さで時々買っている。この一ヶ月で、パソコンのHDDリムーバブルケース、車に携帯兼iPod用ライン入力延長ケーブル、ベースのギグバッグ、HDD等。

それらはそれなりに環境を変えるのには役立っているが、大きな変化ではない。かといって数十万の買い物を狙ってみても、これと言って欲しい物がないのも事実。

これから買うかもしれない物は色々ある。ハイビジョンテレビ、ビスタ、フルート、デジタルレコーダ、音楽作成ソフト等。しかし、どれも今すぐに欲しいと言うほどでもなく、あればよいかな程度。

取り敢えず手持ちの物でどうにかなっているので、あまり購入意欲がない。購入しても、それを自分が納得いくほど使いこなす努力をする元気がない。と言った方がよいかもしれない。

そう、元気がない・・・。

こういうとき、ファッションを変える手があるのかな?その方面は疎いので、よく分からない。よく分からないものを受け入れる元気がない。

疲れているのかな・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

携帯

機種選択で悩んでます。

今の機種はそろそろ2年になろうとしているので次機種の選定をしています。エリアのことを考えるとdocomoでと思っています。しかし、docomoのHPの機種選択サービスで、欲しい機能を選択しようにも項目がない。

車のハンズフリーで使用することが多いので、そのような場合に便利な機能が欲しい。それと、音楽を持ち歩くのに携帯に入っていれば便利。それが車で聴ければ最高!

・音声認識による音声操作

・音声の外部出力

ポイントはこの2点のみ。ところが選択肢がない。仕方がないのでdocomoのお客様サービスにメールを入れて希望に合う機種を調べてもらった。その結果・・・無いことが判明(=_=)

音声認識はP902isならば出来るそうだが、カーコンポとの接続はD903iが内蔵トランスミッタで可能だそうだ。

つまり音声認識は今度の903シリーズからは全滅!俺の希望する車内環境は実現不可。トランスミッタでの音質は期待していないので、docomoの端末で欲しいと思う物はない!

つかえね~!!

FOMAも必要ないし、携帯でテレビが見たいことなんてほとんど無い。インターネットも携帯じゃかったるいし、メール打つのも面倒。ほとんどパソコンでする。ゲームがなくても困らない。

こんな俺には、必要ない機能が満載の携帯はどれも魅力がないです。自分が欲しい機能の携帯が無いのならば、換える必要なし。

今の携帯の方がよっぽど使える。movaだからエリアは広いし、音声操作で電話を掛けられる。マニュアル車を運転しながらだと、どれほど有り難いか!オートマで片手ハンドルしながら掛けるより遙かに安全。規制される前から、携帯を持ち始めてからすぐにハンズフリーシステムを車に導入した俺には、音声操作は必須機能!

乗り換えれば希望の端末はあるのか?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年10月21日 (土)

パソコン復活

隠居させていたパソコンを復活させました。

3年前にメインマシンだったパソコン。現行のメインマシンを作成したときに、引き取り手もなく、HDD不調のためそのまま隠居させていました。

ところが数日前、母がパソコン教室で習ったことを復習したいが、自宅のパソコンは父が占領しているため、どこかにパソコンはないか?との連絡があり、聞けば教室のOSはWinMe。隠居マシンと同じ。

それなら、先月交換したHDDを隠居マシンに移植すれば復活の見込みがある。早速作業にかかった。

押入から本体を引っ張り出し、HDD移植作業後電源オン!このHDDにはXPがインストールしてあるので、上手くいけばそのままXPマシンとして使える!と思っていたが甘かった。HDDを認識していない。

マザーボードとHDDの世代が2世代ぐらい違うので、予想はしていたが残念。全てフォーマットして、WinMeをインストールし直しました。

このマシンは結構多機能に仕上げてあって、特に音声機能は強化してます。しばらくはこれでCD作成をしていたので、それなりの性能にはなっている。改めて再インストールしてシンプルな状態で起動させると、とてつもなく早い!そうは言っても5年前に作成したマシンなので、性能はDVD観賞がギリギリ、CD作成も8倍が精一杯です。

今日納入します。恐らく永久無償貸与でしょう。使いこなせなければ帰ってくるかも?帰ってきたら引き取ってくれる人はいるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月10日 (火)

左腕が!

昨日から痛い。昨日は痛かったが、痛みを感じる程度。昨日の夜から激しくなり、寝返りが打てない。今朝はあまりの痛みに頭痛がする。取り敢えず三角巾で腕を固定する。

四十肩だと思った。だが、腕が上がらないどころではなく、どう動かしても痛い。筋肉がちぎれているような感覚。骨折か?とも思ったが心当たりがない。ただの筋肉痛ではないことは確か。

四十肩ごときで休めるか!と気合いを入れて車に乗り込んだがシフトが操作出来ない。ニョウボの車に乗り換え、三角巾で固定したまま片手運転で出勤。

午前中にやらなければならない仕事を済ませて11時頃近くの整形病院へ。レントゲンで原因が判明。

左腕上腕部の骨にカルシウム沈着があり、炎症を起こしているそうだ。激痛を伴う症状なので、肩に痛み止めの注射と痛み止めを処方して経過観察だそうだ。

通りで痛い訳だ!痛いのなら安静にしておくように言われ、会社を早退。もらった薬がよく効いたのか、夕方は爆睡してました。

痛みは和らいではいるが、動かすと痛いのはそんなに変化無し。しばらくはフルートもベースも弾けそうにありません。

バンドの皆様ごめんなさい。しばらく休みます。

そうは言っても今週末にはライブがある。医者になんとかしてくれと言ったら、木曜日に来いと言われた。秘策があるらしい。どの程度の期間で良くなるのかは聞かなかったが、クスリの量からすると一週間程度だろう。

今は痛みと戦ってます。お休みなさい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

津和野

津和野に見学(遊び?)に行きました。ユビキタスネットワークの試験運用とのことで、20年来の友人が興味を示し、津和野まで付き合えと連絡があった。

その友人はIT業界に近い仕事をしており、そう言うことに目がない。自分も興味があるので、ニョウボを巻き添えにして3人で津和野に行って来たのです。

朝8時過ぎに友人を新下関駅でピックアップ。そいつは博多から来てます。小月から高速に乗せ、小郡で降り、残りは一般道を走り、10時半頃かな?着いたのは。

数年ぶりに来ました。津和野。特に変わったところはないが、結構観光客が多かった。紅葉にも早いので、渋滞もなくスムースに来たが、昼前には渋滞になっていた。30分遅いと引っ掛かっていたかも。

待望のユビキタスネットワークの試験とは、観光案内所で端末を貸し出し、その端末が観光案内をすると言うもの。観光スポットにはチェックポイントがあり、そこに端末をかざすとそこの案内を始める。2年前から試験を開始し、今年の4月から一般にも貸し出し、モニター中とのこと。料金は掛からないが感想をレポートする必要がある。

端末は、PSPぐらいの大きさだが、厚みは2~3倍。重さも長時間手で持つには少し重いかなと感じる程度。首から提げるストラップが着いている。ニョウボの首に下げて観光開始。

案内は音声とディスプレイの表示でで行う。音声は実用充分な音量があるし、音質も音声に限っては充分な品質。だが、ディスプレイは今ひとつの印象。大きさは充分だが直射日光下ではほとんど見えない。歩きながら使用する。つまり屋外での使用が前提ならば、このディスプレイは失敗でしょう。

操作はスイッチとタッチディスプレイで行う。使用感は悪くないが、メニュー構成にもう一工夫欲しいところ。

総合的な印象は、実験的なものと割り切れば、これも有りかなと思うが、実用的ではない。2年前に立ち上げたと言うことだが、既に時代遅れの感が否めない。インターネットに専用サイトを開設して、GPS付き携帯で同様のことが可能と思う。チェックポイントにかざすのは位置の確認で、案内データをチェックポイントから受け取る方式ではないと見た。これならば、わざわざ専用端末でなくても「お財布ケータイ」で同様の対応が出来ると思う。観光案内所でケータイに全データをダウンロードしてサービス出来ると思う。この方が現在に於いては実用的。しかもこの端末、2時間経たずに電池が切れた。貸し出しの祭に予備電池もあったが、この程度の時間だと実用的とは言い難い。

ユビキタスネットワーク=いつでもどこでも誰でもオンライン ならば、この実験はそれを疑似体験させるだけの物で、それを実現したものではない。基礎技術を実験確認しているだけで、少し期待はずれでした。しかもその技術は既に実用普及されており、目新しいものではない。

公の機関の実験は往々にして時代遅れになりがち。始まった頃は最新技術でも、それが終わる頃には民間で普及が始まっていることは珍しくない。基礎実験と言うにはお粗末。それより民間に研究費だけ援助すればよいのでは?今回のシステムでも、観光案内だけが目的なら、きっとコストパフォーマンスの優れたシステムを構築出来るでしょう。実験が目的なら文句はありませんが、少々お粗末な印象が拭えない。

まあ、こんな物でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水)

只今編集中

Deoのママに「誕生日プレゼントにライブベストCDを作ってよ!」とせがまれ、只今編集中です!

Deoは去年の11月から平均月1回程度のペースでライブしており、ほぼその録音をしています。一度のライブで平均12曲程度演奏しているおり、全曲数えると128曲ありました。これをベストにすると言うことは取り敢えず全曲聴くしかない。

今まで、聞くに堪える加工を全曲に施す編集作業を約一月掛けて行いました。疲れました。ベストより全曲集の方が楽(笑)

今から全曲を持ち歩き聴き続けます。いつになるのやら・・・。

しかしタイムリミットは今月。(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月演奏予定

 6日21:00~ 唐戸 Bar Deo ピアノデュオ

13日21:00~ 豊前田 アンビアーズ 廣瀬ジャズトリオ+α

15日15:25~ カモンワーフ 屋外ステージ とばっチリ 

今月は少なめ・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »