« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月28日 (火)

フルート教室発表会

先日の26日「ながとまさよフルート教室」の発表会でした。

この教室は、先生がこの教室を立ち上げる以前からの友人であるため、応援しています。今回も録音と賛助出演で参加しました。

回を重ねる毎に、生徒さんの演奏が良くなってくるのが楽しみでもあります。が、今回はどういうワケか沈没者が続出したような気がします。(苦)しかも、どちらかというと上級者に・・・。

まあ、それも良い経験でしょう!そう言う経験によって鍛えられるのだから、次に良くなればよいのです。

今回は先生から演奏時間が長くなることを聞かされていたので、録音機材を従来のデジタルレコーダーから変更してパソコンメインで組みました。マイクはNT-4を使用し、UA-25でパソコンへ入力。同時にデジタルレコーダへも分配してサブレコーダーとして使いました。

このマイクやっぱり素晴らしい!ステージから2m離れた場所にマイクを設置したのですが、ピアノの鍵盤に爪が当たる音やペダル操作の軋み音、フルートのキーの操作音まで入ってます。今までのマイクだったら入るはずのない音です。しかも空調の風切り音は今までより低め。指向性の良さも満足!

既に全曲仮編集を終えサンプルCDを作成して先生に引き渡し済み。修正もほとんど要らないので作業も早い。

録音も演奏も楽しんだイベントでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

エアコンドライ

エアコンのドライ運転にしてる人結構多い様に思います。

それも、ドライ=弱 と大きな勘違いしている人。

それが夏風邪の原因になることを知っているのだろうか?

ドライ運転と冷房運転の大きな違いは、誤解を承知でおおざっぱに言えば、設定温度になるように運転するのが冷房で、設定温度にならないように運転するのがドライ。

冷房はもちろん設定された温度になるように運転する。これは当たり前。ではドライは?

ドライは除湿が目的なので、コンプレッサーを出来るだけ長い時間動かし、除湿し続ける様に運転します。つまり部屋の温度が下がって来ると冷房のパワーを弱めて止まらないようにする≒設定温度にならないようにするのです。

と言うことはドライ運転だといつまでも希望の温度にならず電気代がかかるのです。更にドライ運転では空気が乾燥するので、呼吸器系に負担が掛かり風邪に掛かりやすく、ウイルスが蔓延しやすい。

冷房の電気代を気にしてドライにするのなら、冷房にして設定温度を1℃上げる方がよっぽど節約になります。

夜はエアコン付けっぱなしで寝ています。設定温度は28℃。昔は今ほど30℃を越える夜は多くなかった。その時代と同じ温度にする分には不健康だとは思わないし、ぐっすり朝まで寝る方が健康的だと思う。

エアコンを上手に使おう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

新兵器

衝動買いしてしまった・・・。P1000001

以前からアコースティックベースが欲しかったのだが、あまりよいものに巡り会えなかったし、本気で欲しいとは思ってなかったので真剣には考えていなかった。

ストリートするときや狭い場所での演奏などで、ウッドの音が欲しいがコンパクトなものが欲し買った。ストミの人達からの要望で生まれた楽器だと思うが、手頃なものが見つかったので買ってしまった。リサイクルショップで。

YAM○HAの定価12万のものが半額以下だった。結構使っていたらしいが状態は悪くない。フレットレスのロングスケールで、ネックの握りも良い感じ。

さて何に使おう(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

花火&カラオケ!

墓参りとイス購入の帰宅中、夜の予定をニョウボと相談した結果、関門の花火大会には行きたいが、疲れたので人混みには行きたくない。ウチで楽しく過ごすには、どうするか?ニョウボがカラオケしたいと言うのでカラオケシステムを組みました!(笑)

墓参りからの帰宅中に晩餐用に総菜を数品調達。在庫のツマミと合わせて酒盛りには結構豪勢な食卓!ニョウボがそれを準備している間にカラオケを準備。今までは2階の自室でカラオケすることはありました。音響スタジオ化している部屋では、通信カラオケぐらいは簡単に実現出来る。が今回はリビングで構築しました。

今まで利用してきた通信カラオケが打ちきりになっており、新しいサービスでの再契約が必要。そこで即利用が出来るサービスを比較した結果TAITOがやっているサービスが24時間¥300で歌い放題!で決定。

リビングのノートパソコンにリビングオーディオのメインであるBOSEのラジカセ(笑)を接続し演奏はOK。マイクは手持ちのライブの定番マイクであるSM58を使用。安物カラオケマイクとはひと味違う!ミキサーとエフェクターで調整して歌い心地の良い空間になりました。

早速ビールを飲みながらニョウボと歌い、日が落ちた頃に関門海峡花火大会がスタート。自宅のリビングから直線距離で10kmぐらいか?離れているので遠目ではあるが下関側と門司側の両方が同時に見える。音は地元FMが実況しているのでカラオケの合間にFMも聴きながら花火を堪能。さすがBOSE!爆音の重低音も臨場感たっぷり!

カラオケは結局5時間歌い続け、ハマってしまった。そこらのカラオケスタジオと比較しても満足出来るクオリティです。3万曲が選べて自宅でくつろぎながら低価格で楽しめる。予想以上に大満足!

しばらく病み付きかも?(^o^)

そして、シメはペルセウス座流星群。流れ星まで堪能。大満足の一日でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

墓参り&イス

昨日は盆休みを凝縮したような一日でした。

活動開始は朝10時過ぎ。たっぷり睡眠を取り、先ずは墓参りへ。本来は午前中にするものだが、先祖と友人を合わせると旧市内の端から端まで移動するので結局5時間かかってしまった。

途中雨に降られたり、あまりの手入れの悪さに辟易して掃除道具を調達しに出直したり。思ったより時間が掛かってしまった。しかもこの暑さで疲労困憊。

出たついでと思ってパソコン用のイスも探しに行きました。今までのものは座面が朽ちてきており、折り畳みで重宝しているので完全に使えなくなる前にお客さん見学用に温存し、取り敢えずライブ用に通販で買ったワークチェアをここ数週間使っていた。このイスは座面が体に合わせて傾くようになっているのだが、体を動かすのには都合がよいが、比較的長時間あまり動かない座り方だと不安定感から疲れてしまう。座面の形も、ちょっと腰掛けるのにはよいが奥まで腰を預けるのは不向き。

デザインと機能性と大きさと価格のバランスがよいものを探しに行った最初の店で一目惚れしたものを購入しました。

それがバランスチェア。ガス圧昇降機能付き!

バランスチェアは前から欲しかった。腰痛持ちなので、状態が良くないときには普通のイスは辛い。そんなときにバランスチェアの姿勢に近づけると楽なのは体験済みなので、一つはあると良いなとは思いながら、子供向けの商品が多く、デザインが気に入らなかった。

ところが今回は、シンプルで幼稚ではない佇まいに惚れました。ガスシリンダの昇降機能が付いていて、機能性も○。価格も¥6,800と納得価格。座ってみると予想より安定感がアリ、ガスシリンダのクッション性も良かったので即決!

持ち帰って組み立ててみたが、構造も簡単で10分で全て終了。予想通りの使用感に満足です。

そして夜は花火&カラオケになって行くのでした。続く・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

パソコンパワーアップ

どうもパソコンが重い。原因は分かっている。音楽編集で最近のデータが1GB越えが普通になり、エフェクトも多めに使用することが多いからだ。

生録でクリックノイズが目立つようになり、明らかにデータの取りこぼしによるもの。この修正に多くの時間が食われるようになったので、パソコンのパワーアップを決意しました。

実際、音楽編集ソフトがVistaに対応してくればそこを狙った投資をするのだが、今のところその発表すらない状況だし、いずれその機会があることは間違いないので、取り敢えず目先の出費を抑えて最大の効果を狙う作戦。

それでメニューはCPUのグレードアップとメモリの増加。CPUは世の中デュアルコアに移行しているので、敢えて中古、或いは売れ残りを探しました。

友人の協力により中古ショップで購入することが出来ました。今使用中のマザーボードで対応出来る最高性能のCPUです。これによりCeleron2.6GHzからPentium4 3.0GHzへパワーアップ!

メモリは同じく友人に頼って買ってきて貰い、+512MBの1GBへ。

早速ベンチマークを2種類実行し、1.5倍のパワーアップを確認。投資額¥12,000で実現。

快適です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

8月演奏情報

今月の演奏情報です。

18日21:30~ 豊前田 アンビアーズ グルーヴィンウォーカーライブ

26日13:00~ 小月公民館 ながとまさよフルート教室発表会

31日21:30~ 唐戸 Bar Deo 廣瀬ピアノデュオ

不定期木曜日21:00~ 豊前田 ラウンジ21 吉本ギタートリオ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »