« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月29日 (月)

演奏会&同窓会

重なりました演奏会と同窓会。10月28日です。

所属する吹奏楽団の演奏会と母校の同窓会総会。演奏会には出演したかったが、同窓会で演奏の仕事を依頼され、バンドの繋ぎ役でもありギャラも発生することから引き受けない訳には行かず、同窓会での演奏を優先することにしました。

しかし、演奏会は私が参加してからずっと録音してきたこともあり、なんとか録音だけでもしようと朝から録音機材のセッティングをしに演奏会の会場に行き、セッティングと操作方法の説明が終わるとその足で同窓会会場へ向かいました。ここまでが朝7時から10時です。

同窓会総会は母校の全OBが対象なので、300人程度の来場が予想されます。この日のためにスペシャルバンドを結成しと言えば大げさですが、ジャズの場合その日に集まれるメンバーだけで突然の仕事もこなせるので珍しいことではないです。

Vo(美人!)とDr(若い!)とは初顔合わせ。Gtは師匠なので安心ですが、やはり気になるのはDr。感性が合わないDrとはやりにくいのでそこが心配だったのですが、演奏してみると特に問題はなく、楽しんで仕事が出来ました。

さすがは師匠が連れてくるプレーヤだけあって実力派です。人柄も良く、また一緒にやりましょう!と言うことで終了。打ち上げをしたかったが、演奏会の始末を付けに行かなければならないので、残念ながらここで解散です。

そして演奏会の後片付け。なのですが、同窓会が長引いたこともあって既に後片付けは終わっており、機材を回収して自宅に片付け、打ち上げ会場に向かいました。

呑んだ!金曜日の慰安会から体調維持のため満足行く酒は我慢していたので、翌日休みを取っていることもあり日曜の夜なのに大量に呑みました。1次会でビールをグラスで3杯、焼酎のロックを2杯。2次会で日本酒を3合。3次会はたぶん焼酎1杯(あまり覚えていない)。

1次会は楽団の半分以上のメンバー+エキストラ。2次会は既婚者男組4人で。3次会は団長と二人で呑んでました。

楽しかったぞ!今日は完全オフ。(^O^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

慰安会

10月26日は会社の慰安会で、湯本温泉ホテル西京に行きました。

総勢約70名が会社からホテルに移動し、一泊宴会、日帰り宴会などいくつかのプランに別れて楽しんだ訳です。そして私はボウリングプランの幹事。

ボウリングプランでは、景品、賞品を準備して楽しもう!と言うプランです。豪華(?)景品を準備するため、その他はチープな内容となっています。(笑)しかし、わざわざホテルまで来てするのだから、見合った付加価値を付けなければオモシロくない。よって温泉とオードブル付きのボウリングとしました。景品はWiiやポータブルナビなど。

初めての試みの為どうなることか心配でしたが、結構楽しんで貰えた様子。幹事としては一安心。

ゲームは2ゲームで上位5名までとブービーに賞品を準備しました。豪華景品は飛び賞としてゲーム終了後にくじで決める趣向。1位から最下位まで同じ確立で当たります。残念ながら取れませんでしたが・・・。

個人成績は20人中なんと2位でした!幹事にあるまじき成績とブーイングの中、2位の賞品をゲット!因みに賞品はカタログギフトです。

確かに調子は悪くなかった。二日後に大事な演奏仕事を控えているため軽めのボールで力まずにやったのが良かったみたい。スコアは162と160でした。(^_^)v

しかし、このプランは予算と帰宅時間が深夜になるためノンアルコールとしています。帰り着くまでアルコールは我慢。ちょっと辛かったかな?慰安会なのに風呂上がりにビールが飲めないのは・・・。

帰ってからのビールは美味かったです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーロ東亜

両親の話です。

二人とも音楽が大好き。若い頃から合唱団体に所属し、二人で同じステージに立つことも多く、年末の第9の出演が楽しみ。

そんな父が定年後の楽しみとしているのが、実家と同じ地区にある大学内のコミュニティサークルへの参加です。詳細は知りませんが複数に所属しているようで、テニスだ、囲碁だと言ってはしょっちゅう大学に通っているらしい。母も呆れている。

そして、ついに合唱サークルを作ったのだそうだ。(爆)思えば、父が合唱サークルを作ったことは初めてではない。父は公務員だったので、数年に一度は職場を移動する。その中に総合病院があり、この職場で看護士を中心にした合唱サークルを立ち上げ、クリスマスに入院患者の方に歌声を届ける活動をした実績がある。私もそのときにはお手伝いで演奏しました。

今回立ち上げたサークルが「コーロ東亜」そして10月21日がデビューでした。学園祭の催しとして一つのステージを任されたのでした。

Dscn0165_640

率直な感想としてはもっと大きな声が出ると良いなと思いました。年配の方が多いので仕方がないですが。楽しんでやっているようですし、向上心もあるようなのでこれからの成長が楽しみです。

お近くの方参加されてみませんか?

練習場所は下関東亜大学キャンパス内です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オリエンタルジャズミックス2

10月21日にオリエンタルジャズミックス2へ出演しました!

このイベントはピアノの廣瀬恵子主催で、和と洋のジャズコラボで演奏するライブです。洋楽器のメンバーはPf:廣瀬恵子 Dr金本慎太郎  Bs私の3人。和楽器側は尺八と太鼓と琴2人。資料がないので名前は省略しますが、前回と同じメンバーです。

楽しかった!和楽器の音の良さに感動です。深い!美しい!さすがに師範代の方ばかりが集まっての演奏はレベルが高いし、一緒にやってて楽しい!!

Dscn0192_640

前回は大正時代のダンスホールのような会場でしたが、今回はお寺です。(笑)下関市唐戸地区にある法福寺。住職も大太鼓や鐘で参加されてました。

お客さんも大勢来て頂き、御世話になっている方、久しぶりの方、意外な方(笑)立ち見も含めて100名ぐらい居たんじゃないか?

普通の音楽に飽きた方にはオススメです。尺八のアドリブソロ、カッコエエ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

ライオンズクラブパーティ

昨日はライオンズクラブパーティで演奏してきました。

昼の仕事を定時で終了させ(してないが)、会場のプラザホテル下関へ直行。機材の搬入の後着替えて食事。この食事がプチコースになっていて、オイシかったです。しかし、フルートを吹くのに満腹では差し支えるので、泣く泣く半分残してウォームアップとセッティング確認。

慌ただしく演奏開始。相棒はピアノのケイコさん。いつものようにいつものような演奏。いつもと違うのはお客様の顔ぶれ。

直近のお客様のテーブルまで1.5m。みなさん食事とお酒を楽しまれ、大騒ぎの中での演奏でした。(^^;)演奏を聴いて頂いているのか分からない状態でしたが、曲が終われば拍手も来るのでそれなりには聴いて頂いているのだろうと思っていたら、ラストナンバーではダンスも始まりました!少し長めに演奏してアンコールも頂き、演奏後は会長さんやホテルの料理長さんなどからも再演の要請を頂きました。!(^^)!これは後日スケジュールを検討します。

雰囲気もノリも良く、大満足な演奏仕事でした。◎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

Deoライブ

12日(金)は唐戸 Bar Deo での月一ライブでした。

あまり今まで画像をアップしてこなかったので、店の雰囲気が伝わっていなかったと思います。

今回は画像の披露!

Dscn0155_640 客席から見るとこんな感じです。

実は、入り口入ってすぐの場所がステージ?なので、画像の奥が玄関です。

Dscn0147_640 Dscn0136_640

Dscn0153_640 ステージショットです。

ピアノはケイコさん。

ここで演奏するときは、ほぼ二人でやってます。

大きなイベントの時はドラムが入ることもあるし、普段でもサックスが加わることがあります。

以前はウッドベースを使用していましたが、ステージが狭いこともあり、最近はこのアコベが大活躍。

Dscn0125_640 Dscn0126_640

マスターとママです。スタッフはこの二人。

とにかくカクテルが美味い!最近イチオシでこのお店を紹介します。足があるときは呑めるのでそれが楽しみ。

気さくなママとの会話も楽しみの一つ。お客様も品の良い方ばかり(職業もカタめ)なのでお店の雰囲気がとても良い。大人のお店です。30~40代の方が中心客層。

Dscn0132_640 女性客も多いです。常連の方を撮らせて頂きました。ほぼ毎回来てくださるお客様です。

女性も気軽に飲みに来ることが出来る本格的なバーです。

来月は22日に演奏予定。皆様のお越しをお待ちしております。(*^_^*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

蝶が旅立ち

一週間ほど前にウチの裏、ボイラーの配管にサナギが出来ていた。

隣の家が野良猫に餌を与えるからウチの周りはネコだらけ。このネコたちにイタズラされないか心配していました。

金曜日、ニョウボがたまたま休みだったので、夕方裏へ行ってみると既に羽化して飛び立つ寸前!慌ててデジカメで撮影したのがこれです。

Dscn0121_640 Dscn0118_640

この後飛び立っていったそうです。

がんばれよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

パソコンのハード

他愛もない話です。

「パソコンのハード」って聞いたら何を想像するのでしょうか?

どうも自分の感覚と世間の間にギャップが出来てます。自分の感覚では、この場合「ハード」は「ハードウェア」であって、ソフトウェアに対するものを指し、パソコンの本体、ディスプレイ、キーボード、その他形あるもの全てです。ところが世間では「ハードディスクドライブ」を指すらしい。

ハードディスクドライブの「ハード」とは、フロッピーディスクに対する文字通り「固い」の意味なので、形容詞です。主語ではない。略語としてもヒドすぎる。と思うのですが・・・。

友人から「ハードを増設したい。」との要請があり、俺「何を増設するの?」 友「ハードを」 俺「だから何を?」との会話。

通じない・・・。

空しいです。

一般的になるほど、意味のない略され方がまかり通っていく。絶対間違っていると思う俺は、世間から見捨てられるのだろうか?

(-_-;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

コラボレーション

あまり気にしないでください。

数年前、詩吟の先生とコラボしました。フルートと詩吟です。フルートを尺八に見立てれば珍しいことではないですが、フルートと詩吟です。

そのとき感触は良かったのですが、地区の文化祭であり、小さなステージでした。

数ヶ月前、その先生からまたお願いしますとの要請があり、今日、そのステージが終了しました。それは下関朗吟会70周年記念イベントで、九州からも師範の方が参加される盛大な発表会だったのです。

事態を良く把握しないまま引き受け、昨日のリハーサルと今日の本番を迎えました。

結果、非常に好評(今のところ)自分としても多少の緊張はありましたが70点以上の出来だと思います。新しい芸術を作っているという自負もあり、楽しい時間でした。

吟詠も師範の方ですから当然高い完成度です。それについていくのも結構大変。しかし、練習も含めて楽しい時間でした。何かを作り上げる楽しさ。再度声を掛けて頂き、一緒に芸術を完成させる時間を共有するのは、滅多にない充実感です。

一つ仕事をやり終えた。そう言う充足感で満たされています。

ちょうど親父も囲碁大会で優勝。市内でも一番大きな囲碁大会です。3年越しの目標を達成(過去準優勝)して、一緒の呑み、帰宅したところです。何やら巨大な賞品を持ち帰り、自慢話にも花が咲きました。

昨日までの悲壮感とは全く異なる楽しい一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

訃報

ここ数年で何人目だろう、友人知人が亡くなったのは。年齢的にも身体的にも、死とは遠い場所にいるはずの人達が突然亡くなる。すべて音楽関係で、一緒のバンドで活動した人達。大事な仲間です。

昨日の早朝、ジョギングで国道を横断中、トレーラーにはねられたとのこと。横断歩道のないところだったらしいが、詳細は伝わってこない。

今朝の新聞にも掲載されていました。斎藤博彦さん。ドラマーであり、某銀行の役職者と聞いています。

下関ファンキージャズオーケストラのメンバーとして、何度も同じステージで一緒に演奏した間柄でした。

謹んでご冥福をお祈り致します。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »