« 枕 | トップページ | 秋葉原事件 »

2008年6月 2日 (月)

斎藤博彦追悼ライブ

来る6月22日下関一の宮のライブハウスビリーで下関ファンキージャズオーケストラのドラマーであった故 斎藤博彦氏の追悼ライブがあります。

http://billie.jp/schedule.html

出演は下関ファンキージャズオーケストラと、故人と縁の深いジャズピアニスト大石学氏のユニットが中心となっています。

自分も出演するつもりでここ数回練習に参加していましたが、ファンキーのメインベースを務める大御所から、普段練習に来ていないのだから、こんな時に来ても出演させる訳には行かない。とのお言葉。

自分が練習に行かなくなった本当の理由は、当の大御所の存在があるから。ベーシストは二人も要らない。どちらがバンドのためになるのかを考えればベテランが残る方が良いと思い、自分が身を引いたつもりだった。

今回の練習で大御所の演奏を聴いたが、自分が残る方がバンドにとっては良かったのではないか?との疑問が拭えない。

故人とは10年以上の付き合いがある。こんな事で追悼ライブで演奏できないのが悔しい。本当に。

眠れない・・・。

|

« 枕 | トップページ | 秋葉原事件 »

コメント

心境を整理して追記します。

自己嫌悪ですね。
大御所が来れないときにでも顔を出しておけば良かったと後悔してます。

大御所の言うことはよく分かります。そこは諦めるしかない。普段参加してこなかったのだから仕方がない。

今更どうしようも出来ないので、客として参加しようと思いますが、どうやら仕事が入ってしまいそうなのでそれも叶わなくなりそう。

先日の練習の時、大御所の演奏に幻滅したのは、酔っぱらった状態で練習に参加し、その上での発言に対してみんなが萎縮しているように感じたからです。
ベテランにはなかなか文句は言えない。そんな圧迫感を強く感じたからです。
非難と捉えられても仕方がないですが、率直に感じた事です。

その意味で、自分が残る方が雰囲気が良かったのではないかと思ったんですね。腕前は落ちますが。

ファンキーへ集中していれば何事もなかったこと。
ただ後悔しているだけです。

投稿: Hybrid | 2008年6月17日 (火) 00時36分

斎藤さんの高校の吹奏楽部打楽器の後輩です。
亡くなられたことを知ったのは去年でしたでしょうか。
ご命日を知りたいのですが、もしわかったら教えていただけませんか。故人を偲ぶ日にしたいと思います。

投稿: くまのまぉ | 2016年3月 7日 (月) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129450/41399343

この記事へのトラックバック一覧です: 斎藤博彦追悼ライブ:

« 枕 | トップページ | 秋葉原事件 »