« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月27日 (日)

フルート教室発表会

ながとまさよフルート教室の発表会に録音で参加するようになってから3年以上になります。

当初は細々と公民館や先生宅で行っていた発表会。これが今日一つの大きなステップとなりました。

開催場所は秋吉台芸術村のホールです。発表する生徒の人数も20人を越え、一人一人のレベルも向上して充実した発表会でした。

ここのホールは残響が素晴らしく、大編成では響きすぎるぐらい。今回のようなピアノとフルートのデュエットでも充分なナチュラルリバーブで、海外の室内楽演奏家がここでレコーディングを企画したらしい。

今回の録音は事前にここのホールの天吊りマイクを使わせて貰えるとの事だったので期待していました。天吊りマイクは一般的に最高クラスのマイクであり、またベストポジションに設置してあるもの。その音を録音できるとあって期待はふくらみます。

数人の生徒と乗り合わせて会場に到着し、自分一人だけ録音機材セッティング。あとの生徒はショッピング。(笑)
会場の機材関係担当の人に挨拶をして、セッティング。今回はデジタルレコーダーを使用して会場の機材に接続して録音するつもりでした。

ところが、その期待のマイクの音を録音してみると、レベルは小さいが確かな音量でスイッチング系の「ジュルジュル」というノイズが入る。

担当者に確認してもらって、間違いなくラインで乗っかってきているノイズがある。ビデオ撮影のほうはこの音で録音するらしいが、ビデオは音質にある程度妥協できても、音しか録らないこちらはこのノイズに妥協はできなかった。

やむを得ず、持ち込んだマイクにセッティングを変更しました。

同時に依頼されていた司会用マイクアンプのほうもノイズが乗っており、使用時以外は音量をゼロにせざるを得ない状況。恐らく照明系統のノイズだろう。

天吊りマイクを諦めて持ち込みマイクへのセッティングをしている最中に、目論んでいた設定ができないことに直面しました。

もう一つの期待はずれはファンタム電源。デジタルレコーダーの機能でファンタム電源を供給できるのでこれを利用するつもりだったが、実際に使用すると電池の負担が大きく、30分と持たない事が判明。

これもやむを得ずマイク内蔵電池電源に切り替えました。

実際のところ、電池もそろそろ寿命かもしれない。ニッケル水素の二次電池を使っているが、購入してから5年程度経っている。リフレッシュして使用しているが、もう限界だろう。少し負荷が重いとすぐに電圧が降下してしまっている可能性が高い。

いろいろとセッティングで格闘していたため、リハ開始までに終わりませんでした。それ以外は大きなトラブルもなく順調。
電池動作なので電源ラインのノイズを気にせず、パソコンを使わないので身軽で設置と撤去が楽。

音質はチェック中ですが、ほぼ期待通り。

編集しよ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

NEWシューズ

木曜日の走り込みでシューズが破れてしまった。
トレーニングと本番で愛用していたN●KEのairMAX。買ってから4年ぐらいかな?

トレーニングコース折り返しの残り3kmって所で右の底が剥がれてしまった。脱ぐ訳にも行かないので、そのまま3kmぺたぺた走ったのでした。妙な筋肉痛があるのはきっとそのせいだろう。
ここ一月で100km以上は走っているのでこのシューズは寿命でしょう。

ニョウボに報告するとそろそろNEWシューズ購入を勧めようと思っていたとの事で、早速仕事帰りにスポーツ店に寄って購入しました。

今回は、ランニングシューズでは定番メーカーのas●csにしました。

会社の駅伝部の半数は使用しているし、ショップでもイチオシ。今まで避けていたが、トップメーカーの製品を使った事がないのも如何なものか?と思い、買ってみました。

モデルより予算で絞り込み、フィッティングしてサイズを決め、同サイズの在庫からデザインで選ぼうと思ったが、サイズで合うものが一つしかなくて、それもスタンダードなデザイン。
まあいいか、明日走らなければならないこの状況でそれしか選べないのも何かの縁だろう。実はデザインで気に入ったものがあったが、サイズが合わないので断念。サイズは重要なので仕方がない。

明日は宇部の陸上競技場で24時間リレーマラソンに駅伝部の有志で出場します。このタイミングでシューズを選択しなければならないので、慎重です。

外食してから帰宅して、NEWシューズで試し走りしました。

最初の走り出しは違和感があったものの、1km走ると足にフィットしてきた。今までのシューズに比較してケリが強く、足が前に出る。楽にスピードが出る感じ。着地のショックも今まではエアバッグが受け止める「グニッ」って感じだったが、今度のは衝撃が分散して逃げる感じ。

3km走っただけだが、充分に進化を感じました。イケそうな気がする。

明日は頑張ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

甲子園

母校の下関工業高校が甲子園初出場!

こっそりと応援してはいましたが、ようやく甲子園に辿り着きました!

会社ではOBも多いので、今日は仕事の話題の合間に実況中継が入ってくる。同時にカンパの話題も・・・。

一体いくら取られるんだろう。一万ぐらいなら良いけどね。ご祝儀入れて。
巷では他にも母校から全国大会出場の部があるらしい話を聞いた。
できれば平等にカンパしてあげたいもの。野球部だけが優遇されるのは個人的にはよろしくないと思っているので、何か良い手はないだろうか?

吹奏楽関係は決勝戦相手の下商OBが周りに多いので、あんまりおおっぴらに喜べないかな・・・。

何にしてもウレシい!何らかの応援はしたい。休暇を消化しなければならないので、ついでに甲子園に応援しに行こうか。と思ったら大会初日の第1試合。前日から行かないと間に合わないじゃん!おまけにその日は演奏仕事入っててモロに時間カブッてるし。

ブラバンも前日コンクールやけど、終わってから甲子園に直行するんだろうか?大変だ。

第1試合を突破したら応援しに行こう!ってチケットとか手に入るん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

新規導入レコーディングソフト

買っちゃいましたSO●AR7

バンドのレコーディングに今までお手軽ソフトを使っていたが、夏以降メンバーの結婚など諸々の環境変化で、今の録音環境が継続できない状況。

それならば早々に対応できる状況を構築しよう!とのメンバーの結論により早速新ソフトを購入。これならばVISTAに対応しているので、最近メンバーが購入したノートで動く。今までのはXPまでの対応だったため、性能の良いXPでしか動かせず使えるマシンも限られていた。

いくつかグレードがあったが、最高グレードの製品を購入。悩んだが、キーボードのメンバーの参加率が低下するのでシンセ音源の強化と、コーラスなどボイス系の編集を強化して下手を隠す(笑)のが最大目的なので、それがスムーズにできるのは最高グレードでした。

ここ数日いじり倒してますが、今まで苦労していた編集が瞬間&オートで完了。シンセの音質も満足ですが、シンセだけでも10台内蔵しており、まだ全部は試してません。

言うことありません。お手軽ソフトでどうしても出来なかった編集&構築が簡単にできてしまう。さすがプロユース。高いだけのことはある!

700ページ越えのマニュアルは見応えがあるが、これでも詳細は省いてポイントのまとめている様子。奥が深い!

これを使いこなすには数年かかりそう・・・。つまりそれだけ楽しめそう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

長距離トレーニング

長い距離にチャレンジするため、今日20km走ってみました。

一昨日夜に10km走ってみて感触が良かったため、あまり気にすることもなく今朝8時半頃スタート。

先ずはコンビニまでアップがてら走りゼリーで朝食。スポーツドリンクも購入してウエストバッグに入れ、目指すはヘルシーランド。深坂を越えて約10kmで折り返し。

往きは結構順調。深坂の最高点で約1時間かかっていた。この辺で体力の半分を消費していることを実感しつつ、目指すヘルシーランドまで約2kmの下り。なんとかなると思い、予定を変えずにヘルシーランドへ向かいました。

根拠のない自分の予定としては、ヘルシーランドで水浴びして体を冷やしてから戻ってくるつもりだった。が、着いたときは9時40分。まだオープンしておらず、水浴びはできなかった。

仕方がないのでそのまま折り返し、再度深坂の最高点に着く頃はヘロヘロでした。気温が高くなり、帽子をかぶっていなかったことと、日光が背中から当たり体温上昇からバテてしまい、予想以上に体力を消耗。しかし残りはほぼ下り。無理せずに完走するつもりだった。

深坂茶屋で水浴びして更にゆっくり下ったが、長い下り坂のため膝が途中で痛くなり始め、更にペースダウン。

5kmほど下ったところで急に足が動かなくなってしまった。そこからはほぼ歩き。直後に空腹を感じたため、恐らくエネルギー不足によるものだろう。

冷たかったスポーツドリンクもその頃には気温と変わらず、それは悪くはない。冷たいものは体力を奪うので好都合だが、温度が上がると味が濃く感じ、飲むと余計に喉が渇く。もっと薄めるべきだな。

自宅1km手前にある公園で再び水浴びし、少し復活。そこからはゆっくりではあるが走れました。

結局17kmほど走ったかな?暑さ対策とエネルギー補給を準備すれば20kmは行けるかも?

次は20km完走を目指そう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

近況

最近音楽活動のアップをしていませんが、着実に活動はしています。

・唐戸Deoライブ 第一金曜日21:30より 3ステージ

定期ライブです。ピアノとのデュオでベース&フルートの持ち替え。
ジャズをメインにリクエストもOK!

・某結婚式場でのウェルカム演奏。月3ぐらい?

以前から登録はしていたが、システムが変わって今月から本数拡大中。

・R&Bバンド レコーディング中。

自分としてはホームバンドです。現在6曲ぐらい進行中で、曲数増やして年内にはアルバムとして完成させるつもり。
新レコーディングソフトを導入計画中。

・ISHIN吹奏楽団

楽団のHPを確認してもらうのが一番良いが、夏過ぎには独自企画の演奏会数本企画中。

・下関市民第九演奏会

10月13日の演奏会に向けて練習中。
下関では初の試み。両親も合唱で出演するので親子競演を目指してます。

他にも、フルート教室発表会の録音&賛助出演や、録音CD制作仕事も着実にこなしてます。

音楽ではないが、

・下関海峡マラソン 11月16日

フルマラソンにエントリーしました。
地元の第1回大会。やる!と決めた。
完走できる自信はないが、体づくり中。週に30km程度の走り込み。
ペースを上げねば!

結構予定が詰まってます。
体調管理が心配だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビストロ不調

1年ほど前だったか、電磁クラッチの作動不良で修理したのだが、また同じ症状が出だした。

スタートが一瞬遅れていきなり繋がる。むち打ちになるか!ぐらいのショック。
それと停止直前までクラッチが切れずエンスト寸前。同時にブレーキの効きが不安定。エンジンが繋がっているから効きが悪く、強めに踏むと切れた瞬間に急ブレーキになる。

前回はアースの接続を改善すると症状が収まったが、その原因に辿り着くまでいろいろ試行錯誤したワケで、電磁クラッチに関してはもう疑うところがない。

実際は完治していたとは言い切れないところもあり、再発したのか、別の原因か不明。

12年前の車だから、いろいろあっても仕方がない。取り敢えずディーラーに入院です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »