« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月29日 (水)

意外と忙しい日

今日は朝から予定が詰まってました。

いや、昨日の夜からだ。仕事が終わってからレコーディングのためスタジオに缶詰。帰宅が23時半頃。この間シンセのセッティング検討でレコーディングソフトと対峙してました。

なんせ7種類のソフトウェアシンセからイメージに合う音を探す作業で、数百種類の音から必要な音を選ぶわけで結構膨大な作業。

このため頭の疲れが取れていない状態の目覚め。そこからフルートの演奏仕事を午前中に一本済ませ、つぎに吹奏楽団のイベント演奏に合流。

本番十分前のステージ袖での合流で、当日リハ無しのぶっつけ本番。これはエレキベース。数回合わせただけの状態で多少緊張しながらも迷子にならず取り敢えず無事終了。

それから五月一日のライブの仕込み。予定していた練習スタジオがドタキャンになったため、場所探しからやり直し。coldsweats02

なんとか場所は確保し、一旦自宅に戻って昼食と車に積んだ機材の入れ替え。次はウッドベース&アンプとフルート。

このとき既に疲れを感じていたのだが、ちょっとだけ仮眠を取って出発。その後メンバーと打ち合わせながら練習。

さすがに早い曲はテンポキープが儘ならず撃沈。五拍子の曲も結構面倒な運指で流れを掴むのがやっと。

しかし手応えはあるので、本番は大丈夫でしょう!

そして帰宅して7kmほど走り込み、ニョウボへのほったらがしの罪滅ぼしと家中の掃除のご褒美のため、外食して戻ってきたところです。

もう寝るgawk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルースナイト

25日の夜、先月に引き続きバルタンクラブのブルースナイトに行ってきました。

エレベーを携えての呑み歩きは多少気を遣うモノの、そういう店を選べば普通の光景に見えてくる。楽器がないと店に入れない雰囲気。

参戦前に待ち合わせで一軒行ってビールを一杯。バルタンは飲み放題でビールとバーボンを合わせて3杯ほど。気持ちよくなったところでステージに上がってセッションを一発。演奏はそれだけ。

仕上げにバーでジンのロックを飲んで終了。

翌日は夕方まで寝てました。なぜか頭痛が抜けず調子が悪い。何がイケなかったのか?そんなに呑んでないはずだが・・・。

このときの演奏はダイジェスト版がYou Tubeにアップされてます。気になる方は探してみて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

宗教って

今回の葬儀でお骨を誰が預かるか、の話で宗派が違うから預かれないとのやりとりがあった。

宗教って何だろう?人は精神的に弱い生き物だから、神や仏などから見守られていると仮想定義し、社会的に上手くいく精神面を中心とするルールを文書化し守らせる物だと自分は思っている。

その目的は幸せを共有する事にあると考える。

人は幸せを求めて生きている。その方法をルールにしたものだからこそ、これを信じる。

ところが、現在ある宗教はそのほとんどが失敗作だとの思いが強い。なぜならば、宗教は共有する者の間では有効だが、違う者は受け入れず認めない。ルールが違うため不都合がある。そのため、その存在すら否定し、争いの元になる。

お骨を預かれない。社会的に小さな事だが、宗教問題の一端を端的に示している気がする。

絶対的な神様の存在を信じるクセに、他者の受け入れを拒むなんてスケールが小さいよ。その小ささに気が付かない愚かな人達が宗教を信じる。そんな風に感じてしまう。

くだらない。そんな事では宗教の目的である幸せには絶対届かない。

最大の目的を見失い、欠陥だらけのルールを押し通す。よくある話だが、宗教もその程度の物。無い方がマシなんじゃないか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

なんだか・・・

春が終わったかな。

昨日の夕方、祖母が旅立ちました。101歳、大往生です。

今、顔を見て帰ってきたところ。老人ホームに入居していたが、回診の直後に息を引き取ったそうです。健康状態は悪くなかったようなので、老衰と言う事なのか。

小さい頃に叱られた印象が強く気丈な人だったので、子供の頃は敬遠してましたが、正しい生き方を教えてくれた人でした。

今日の祖母は小さかった。今は笑顔しか浮かばない。

数年前に、大好きだと聞いていた黒田節をフルートで目の前で演奏した事がありました。もしかすると、それが聴いてもらった最初で最後の生演奏だったかもしれない。

通夜でもう一度演奏してみようか・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »