« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月28日 (日)

価値と価格

この不況で、いろいろと考えることがあります。

価値と価格。同じであることが理想だと思うのですが、実際はそうではない。

例えば、外食したときのごはん一膳の価値。人の体に対する価値はいつの時代も変わらないはず。高度成長期が終わった後は価格も余り変化していないと思います。

ところが、これが工業製品になると全く違って、不当に安いと感じます。
新しい製品が出るとほぼ間違いなく機能アップし、デザインが良くなり、価格が安くなる。これは変だsign01

価値は間違いなく上がっているのに、価格が下がる。この間違いを繰り返した結果も、この不況が起きている一因なのではないかと思います。

安くなったのは企業努力です。価値に見合う価格で売れば、価値の高い製品を売るほど収入は増加するはずです。
ところが製品の持つ価値に見合わない価格で売られているので、企業の収入は減ります。それは従業員の給料を減らすことです。価値のある製品を売っているのに収入は減る。

このようになるのは、工業製品が未熟であり、発展し続けているからでしょう。同じ機能や性能は時代が進めば見劣りをし、価値が下がる。ごはん一善の価値が変わらないのに対して、工業製品の持っている最大の弱点です。

もし、工業製品が成熟を遂げ、ユーザーが求める機能や性能を完璧に備えたとき、価値と価格が一致する日が来るのでしょう。それはまだ先かも知れませんが、一部の製品はその兆候もある。
例えば扇風機。もう機能や性能はこれ以上必要ないでしょう。たぶん価格も20年ぐらい変化がないように思う。

本来の価値と価格が一致していない製品は新しいジャンルの製品に多く、大抵はユーザーに対しての価値に見合わない高い価格に見える。数社が競争を始めると安くなるが、そのうち不当に安くなる。

それは結局、ユーザーが価値に見合う価格で購入していないからであって、それは経済を苦しめる元凶ではないだろうか?

納得いく価格で購入する。安い方が得をした気になるが、それは巡り巡って経済を破壊する。そんな気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンシャーリー

行ってみました話題のお店。

最近オープンしたケーキ&カフェ アンシャーリーです。

http://www.sizen-anne.com/pc/index.php

音楽つながりの友人が数人イベントで演奏したとのウワサを聞き、偵察(味見)してきました。

店内はケーキショップ+イートインカフェの造りですが、カフェスペースが広く、ゆったりくつろげる感じです。

ライブスペースとしても充分な広さがあり、情報によれば定期的にライブイベントを行いたいらしいです。

今のところ常設のPAやピアノなどの楽器類はないようです。店の雰囲気からはアコースティックな楽曲が良いと思います。
クラシックからジャズ、ポップスなどの数人程度のアンサンブルがベスト。バンドでは音量をかなり抑えないとキツそう。

そして味見の方ですが、ケーキと紅茶を頂きましたが、かなり良いですheart01
紅茶は結構うるさい方だと思いますが、ホットとコールドの両方とも美味しかったです。渋みと甘みのバランスが絶妙で、もちろんケーキにバッチリnotes

ケーキもどちらかと言えば甘さ控えめ。素材感を重視して優しい味。作ったと言うより引き出した感じのおいしさでしたshine

また行きたくなるお店ですpass

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

週末日記

父の日。実父の父の日は無しsmile

と言うのも、最近両親とニョウボの4人で頻繁に居酒屋「とり●えず吾平」に行っています。
実家の近所の居酒屋を数軒4人で行ってみた中で、最近一番のお気に入りなのです。ポイントは料理の美味さ。

父はこの店を相当気に入り、毎月のように4人で呑み会してます。
そして先週の水曜日、父の日前ですが、この日が父の誕生日でもあり、急遽呑み会が決定!こちらは仕事が終わった後ブラスの練習に行き、その後21時半頃に合流。既に3人は出来上がっており、今更追いつけないのでノンアルコールで乗り切りました。

そんなことがあったので、実家の父の日はパスsweat01

そして金曜日、下関市のノーマイカーデイです。ノーマイカーデイの日は走って帰宅することにしており、先月は腰を痛めて出来なかったので2ヶ月ぶりの10kmオーバートレーニング。13km金曜日の夜走りました。

いつものトレーニングでは走るだけだが、月一のこのトレーニングはリュックに荷物を入れて走ってます。会社の作業着と安全靴、水筒と小物類。総重量にして3kgほど。リュックが揺れて走りにくい。

明るい内に会社を出たが、自宅に着く頃は既に街灯が点いていました。タイムは1時間20分。信号待ちなどもそのまま計時してるので純粋なタイムではないですが、大体狙い通り。

帰ってから風呂に入り、そしてビール!走れるっていいなあと実感する至福のひととき。happy01

明けて土曜日は朝から演奏仕事。事前の連絡では午前と午後の二回のつもりだったが、二回が一回に変更。先週が一回と連絡を受けていたのが急遽二回になっており、単に日にちを間違えただけ?
時々連絡に間違いがあるので、仕方がない。

夕方からブラスバンドの演奏仕事があるので、午前中一回の変更は好都合。午前中の仕事を片付け、ニョウボの仕事が終わるのを待って一緒に昼食。一旦帰宅して機材と着替えを積み替え、ブラスの機材運搬に合流するため彦島の練習場へ。

練習場ではアンサンブルの練習をしている方々がいました。
内二人は最近よく一緒に演奏しているコントラバスのチョッパーさんとフルートのTみやさん。それにリコーダーとバイオリンのお二方の四人で何やら楽しそうなアンサンブルheart02

機材の積み込みを終了した後そのアンサンブルを見学していると、巻き込まれて一緒に演奏することになっていたcoldsweats01

ブラスの本番まで少し時間があるので、時間つぶしにはちょうど良い。が、今持っている楽器はエレキベース。フルートは午前中の仕事で使った後自宅に置いてきてます。

結局Tみやさんのフルートをお借りしてアンサンブルに加わりました。Tみやさんありがとう!

とは言え、渡された譜面は結構黒い。俺、初見なのに!と言いつつ初見チャレンジは結構好きheart01

チョッパーさんとTみやさんのイジワルnoteと慣れない楽器で戸惑いつつも的中率80%ぐらいか?久しぶりのアンサンブルを楽しみました。お邪魔しましたdelicious

そして、ブラスのリハのため会場へ移動。
この日の曲は今までに数回は演奏してきたが、この日のための全体練習は一回しかしていない。このため、このリハも重要な音合わせ。

バタバタだったが本番も気持ちよく演奏出来、お客様からも好評で満足!機材を練習場に片づけた後、数人で遅めのお食事会。お疲れ様でしたsun

そしてその後一人で呑みに行きました。実はここまでず~っとニョウボが付いてきてたのです。ウチで一人で過ごすよりもその方が楽しいとのこと。
ところが最後にフラれましたshock

一緒に呑んでから帰ろうと思ったのですが、行く先はちょっと高めのバー。疲れているのと二人だと財布に痛いからと、車を奪われ帰られてしまったsweat01一人バーの前でしばし佇む。weep

このバーは演奏でお世話になっている唐戸のBarDeoです。三月頃マスターが入院して以来、ママが一人で頑張ってます。出来るカクテルはマスター直伝の数種類のみ。それと豊富なモルトだけでなんとかしのいでいる状況。
出来る限り応援したいが、美味しいお酒は一人か二人で飲みたいのでなかなかこの店に来るチャンスがない。今日は数少ないチャンスの日。

店に入るとお客さんは一人のみ。常連のモルトに詳しいお客さん。その横に席を指定され、その方とママに勧められるコースでこの夜を過ごすことにしました。

先ずはハイボール。そしてラムのストレート。それからモルトを二種類。お嬢様とやんちゃ坊主。最後にサービスでスモーキーな紳士。

美味い酒は時間を忘れます。気が付くと三時間が過ぎていました。

そこへニョウボからメールで我に返りcatface電話を掛けると、ママが会いたいから呼んでheart01とのこと。俺が言うよりママから伝える方が効果的と思いママにケータイ渡して直接交渉。結局迎えに来てくれることになった。二時前だがsweat02

それからしばらくモルトを楽しんで待っていると、結構ご機嫌なニョウボが登場。ママからサービスのオレンジジュース。交渉ではこのジュースで吊っていた。
少し頂いてみると、ものすごく美味い!

ニョウボはこのオレンジジュースを一杯頂き、一本持たされ、ご機嫌で一緒に帰宅したのでしたcoldsweats01

今日は爽やかな目覚めshine
少し天気は良くないが、今からニョウボの実家の父の日の予定。
準備しよ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

フルートな週末

先週末はフルート漬けでした。

土曜日にはフルートの演奏仕事が2本。終わってブラスの練習。これもフルート。

明けて日曜日は市の定期演奏会。土曜のブラスの練習はこのため。

土曜日の演奏仕事はピアノデュオで、1本あたり大体30分の吹き続けで、合わせて1時間。曲は3分の2がジャズナンバーで、その曲の半分はアドリブなので結構疲れます。

夜のブラス練習の頃は神経が弱り気味。それに追い打ちを掛けるような酸欠マーチで、練習が終わったときには朦朧としてました。

それでも帰ってから、ニョウボと癒しの一杯。wine土曜の夜はこれがないと終わらなくなってるな最近。coldsweats01

そして爆睡。布団の中は3秒ぐらいしか記憶がない。

日曜は、午前中にCDの追加注文の納品に行ってから一旦帰宅して市民館へ。

待機のロビーが暑かったが、そのうち慣れ、汗も引いた。走り込みにより体温調節が上手く働くようになったのか?

ロビーでは各団体が待機しており、懐かしい顔とかイベント毎に見るヤツとか、顔見知りも多く話が途切れない。

そして本番。市民館のステージは年に一度だけだな、ここ数年は。充分楽しみました!演奏は70点ぐらいか?3回しか合わせてないのでそんなもの。

まあ、コンクール準備のようなイベントなので、コンクールに出ないバンドにはあまり重要でもない。ステージに上がって演奏することが最大目的なので、その意味では充分な成果でしょう。

そして楽器の後始末。それから打ち上げshine
そう!このために演奏するのです。頑張った分だけ美味しいお酒が飲めるのですsign03

と言う訳で充分ウチ上がりました。一次会は17時半スタート。その後のんべな連中だけで二次会まで行き、24時前に解散。呑んだ!歌った!翌日は普通に仕事。sweat02

そして今日。呑んだ割には思ったほど影響はなく、普通に出勤。いつもよりトイレの回数が多かったぐらい。
帰ってから7.5kmほどジョギング。タイムは41分なので、重いなあと思いながら走った割には悪くはない。体重計の年齢が最近平均で24歳だったのが今日は25歳。まあいっかsmile

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

ようやく回復

この週末は音楽仲間の結婚披露宴があり、所用で披露宴は演奏しか参加出来なかったが、2次会以降4次会まで呑み続けました。

気が付くと2時頃。19時頃からだから7時間呑んだ計算。
元気だhappy01

腰の痛みは時々あった刺すような痛みがほぼ無くなり、普通の腰痛が少しある程度。
今日から車を換え、加速Gを堪能。やっぱこれだね~heart01
今日の仕事は肉体労働。溜まった荷物の整理。帰ってから3km程度のジョグ。痛みは感じない。

無理しない程度に負荷を掛けていこう。

そう言えば、一緒に呑んでた主治医の整骨院の先生は、走ってよいとは言わなかったな・・・。

まあいっか、もう走ったしgawk

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »