« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月27日 (日)

ぎっくり腰

もう何度目だろう。数ヶ月前にもやってしまったのに、またです。

木曜日の朝、別にどうって事はない作業でなってしまい、そのまま整骨院に直行。経験上、直後はまだ動けるのが分かっているので、動けなくなる前にいつもお世話になっている整骨院に駆け込みました。

土曜日には演奏の仕事があるので、その時に立って演奏ができるようにお願いして治療してもらいました。

木曜日は直後と夕方。金曜日も仕事を遅刻して出勤前と仕事が終わった後、土曜日は演奏仕事に行く前に施術してもらいました。

木曜日の夕方見てもらうときが一番悪く、日中の仕事も壁づたいでないと移動出来ない状態。

体の状況を教えてもらったのですが、要は肉離れ。筋肉繊維に沿って裂け目ができて、筋肉が剥離している状態。一度裂け目ができると剥離しやすくなる=癖になる。

治療方針としては、筋肉をくっつけなければならないので、そのためには筋肉を柔らかい状態に維持することが必要。だから痛くても無理しない範囲で動かせとのこと。

休んでもいいが横になるな。座りっぱなしもダメ。筋肉が固まると治りが遅くなるので、同じ姿勢を長時間続けない。夜寝るとき以外はできる限り動くようにしました。

そして、見事に土曜日は、痛みはあるが普通に歩ける程度に回復したのです!本当に感謝です。先生ありがとう!!!

今回薬らしいものは木曜日の朝に湿布してもらっただけで、その後は一切無し。まさかこんなに短期間で復活出来るとは思ってなかったので、痛み止めは準備していたものの、それも結局服用せず。

経験上3日目はまだ立つのがやっと。それが普通の腰痛程度です。

ウレシくて、先生と一緒に昨晩呑みに行きましたcoldsweats01
二人とも予定があったので、かなり遅い時間からのスタートでしたが、2軒回って2時過ぎまで呑んでました。

お付き合いありがとうございましたbeer

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

走って呑む

自己評価としてですが、健康ヲタクではありません。

美味しいビールのために走ると言っても良い。が、自分の理想と異なる健康診断結果を見て、ここ数年はかなり本気で肉体改造してます。
それでも、基本的に食事制限は無し。というのは、今までそんなに悪い食生活をしている認識がないから。

野菜は肉の倍は摂るように心がけているし、飲酒だって週に3日ぐらい。それもほとんどは缶ビール一本をニョウボと二人で飲む程度。

但し、週末は崩れます。呑みに行っても行かなくてもビールの後、焼酎ロックを4、5杯程度になるかな?それでも翌朝に残らない量。

そんな感じですが、最近呑みに行くのに狙っていたパターンとして、走って呑みに行き、適当に呑んで、走れたら走って帰る。

連休の最中、できればニョウボと呑み会しようと思っていたが、ニョウボの体調が万全でなく、「呑みに行きたければ一人で行ってらっしゃいtyphoon」との事。

チャンス!ニョウボにとっても一人で寝かせておくのが良いだろう。走って呑みに行こう!

それで、いそいそと準備し、唐戸のバーに行くことにしました。
一応服装に気を遣うつもりで、練習では普段は着ないロングのジャージと同色の黒のトレーニングシャツ。どちらもホワイトのラインがデザインのアクセントになっているもの。

夜だし、酔うと忘れて帰ることも多いのでドリンク類は持たず、財布とケータイと入店前の汗拭き用のミニタオルだけウエストバッグ入れて、LEDランプを装着し、ニョウボのファッションチェックを受けて出発!

往きは特にトラブルもなく、順調に1時間ほどで到着。地図ソフトで約11km。適度にアップダウンがあり、明かりもあまり途切れることなく走りやすかったです。

気分良く店に到着して問題発覚!なんと店休日でしたshock
もう一軒行こうと思っていた店も行ってみると休みsweat02
美味しいハイボールとジンバックを思い描いていたのに、無惨にも消え去りましたdown

ゴールデンウィークでも開いていた店なのに・・・。恐るべしシルバーウィーク。

豊前田まで行こうか迷ったが、行っても馴染みの店が閉まっているかもしれないと思うと行く気が失せ、それならば帰り道の途中にある綾羅木のおばちゃんスナックにでも行こう!あそこならこの連休でもきっと開いている。と切り替えて、もと来た道を走り出した訳です。

そして、程なくして雨catface

雨宿りも考えたが、天気予報をチェックすると本格的な雨は真夜中で、今は曇りの予報。ならばヒドくならないだろうと判断して濡れながら走り続けました。本番は雨もある。雨のトレーニングも必要なのでコレも良いチャンス。

約7km引き返して綾羅木に到着。合計約18kmを2時間で走りました。目当ての店は開いてました。良かった~sun

いつもは焼酎水割りかロックですが、この日はまずビール。体が冷えてきたらマズいので、その次はお湯割り。バスタオルを貸してくれたのでシャツの上からですが水気を取りながら呑んでました。

最近トレーニングウェアの出来の良さに感動しました!
特に体が冷えることもなく、水分が抜けていき、着たままですが1時間ほどで外面はサラサラになってましたnote

その後は気持ちよく水割りを3杯ぐらい飲んで、帰りは偶然居合わせた、小野田まで帰る酒の呑めないお客さんに車で送ってもらいましたcoldsweats01

帰宅後、なんかもの凄くよい気分で風呂に入ってから爆睡sleepy

朝起きて残っていたのはわずかな筋肉疲労のみ。上出来shine

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

タイヤ交換

タイヤ交換しました。結局リピートで、TOYO PROXES T1R です。

これを初めて履いたときから最後まで印象は変わりません。
静粛性、ドライグリップ、ウェットグリップ、直進安定性、乗り心地。
どれも不満無く、高次元でバランスが取れた良いタイヤです。

ライフは予想以上!大体毎年タイヤ交換していたのに、3年半保ちました。それまでのタイヤがハイグリップでライフ短めだったのは確かですが、これだけ違うとはcoldsweats01

走り方が変わってきたことは確かです。ここ数年は燃費チャレンジしてます。が、時には攻めることもあります。そんなときでも、信頼出来る性能を発揮してくれます。レーシングなタイヤではないので極限性能を評価するものではないですが、コンフォート+ちょっとスポーツの範囲なら十分です。

全くスポーツ出来ない車には勿体ないので勧められませんが、攻める走りができるがサーキットは走らない車ならオススメです!

今回も選んだ理由は、今までのタイヤに不満がない事、国産同レベルのタイヤで比較すると価格が安い事。
TOYOブランドはあまり人気がないから相場が安いと思いますが、性能に不満はないです。ブリジストンは高すぎ!

今回の交換タイミングは中央部分はスリップサインが1mmだがエッジは既にトレッド無しcoldsweats01
店員にも「相変わらずキッチリ使い込んでますね!T1Rはこの状態から極端に踏ん張りが無くなるので良いタイミング。」とお褒めの言葉を頂きましたshine

心機一転、安全運転note

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

路上演奏終了

久しぶりの路上でした。屋外ならISHINで数ヶ月に一度はやっている気がするが、路上となるとかなり久しぶり。「道草」以来かな?

今回は秋山仁希グループから要請されて1ステだけのトラでした。

シーモールの玄関で演奏。最初は2ステージの依頼だったのですが、先に小倉の仕事の予定が入っていたので一度は断ったんですが、1ステだけならなんとかなりそうだし、他にアテがないとのことで引き受けました。

メンバーは最近何かと話題の友田さん(g)と、久しぶりに一緒に演奏する福生さん(dr)と仁希ちゃん(Vo)

友田さんは初めてですし、福生さんも10年ぶりぐらい?仁希ちゃんは数年前かな?事前に一度リハをしての本番でした。

本番は少し機材トラブルはありましたが、事なきを得て演奏させて頂きましたhappy01多少のミスは勘弁してくださいcoldsweats01
ジャンルを限らないスタンダードな選曲でしたが、お客様も終始和やかな雰囲気。演奏も楽しかったですshine

顔見知りも来てくれて感謝です。

また誘ってくださいup

お疲れ様でしたbeer
もしかして打ち上げやってんのかな~sweat02

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

ファンキー

下関ファンキージャズオーケストラ。以前在籍していたバンドです。
特にやめた訳でもないのだけれど、いろいろ合わなくなったので最近は参加してないです。

ここ数日、風の便りに練習場所を捜索中とのこと。

今まで使っていた場所が、老朽化の為ついに使えなくなったらしく、引越先を模索中らしい。

協力したいのだけれど、不動産関係には疎いので情報提供してくれる方を募集します。

条件として、
・夜中でも音が出せる。
・飲食飲酒喫煙OK。
・空調完備。またはエアコン後付OK。
・30人程度収容可。相応の駐車可。
・楽器、機材保管可。
・防犯設備あり。
・トイレあり。

こんなところかな?今までが恵まれていたのは間違いない。(^^;)
と言うか、今までは由緒正しい心霊スポットにある建物だから都合が良かったが、心霊的目撃情報は数知れず。

全ての条件が揃う物件は奇跡だと思うが、一応募集します。
それなりに訳ありでも仕方がないと思うので、心当たりの方はご一報ください。m(_ _)m

| | コメント (7) | トラックバック (0)

復活!

今週は月曜日会社を早退しました。

熱はないが調子が悪く、喉が痛いと課長に訴えると、「さっさと病院で検査してこい!」2m離れて言われた。
時に会社の他部署でインフルエンザ患者発生の連絡があり、厳戒中の出来事。

自分としてはインフルエンザではないと確信していたが、あっさり早退できたので自宅で少し寝て病院に行きました。会社からの帰り際病院に行ったが午後は4時からだったので順番だけ取って帰宅。

診察の結果は陰性。会社への報告を求められていたので連絡してから少し寝て、その後会社の同僚の不幸事のため通夜に出席。上司達もいたが、陰性だったことをあらためて告げ一段落。

水曜日までは薬があったが、劇的に良くなる感じもなく木曜日。少し痛みを感じながらも治る兆しを確信。

そして今日の金曜日。朝起きるとほぼ完治していた。更にノーマイカーデーである今日は走らなければならない!

ノーマイカーデーは走ると決めて半年間続けてきたので、ここでやめる訳には行かない。更に明日から5連休。少々体にダメージがあっても復活出来る。

そう決意して走り出したのですが、体は完全に回復していたので、特に大きなダメージもなく、夏場に比べればかなり快適に走破したのでしたcoldsweats01

ついでに、途中のカーショップで新しいタイヤを注文してしまいましたnote

衝動買いではありません。タイヤのエッジはスリップサインもありません。真ん中は残り1mmほど。ディーラーの整備の方が「限界ですね。そろそろワイヤーが出ます。」それは見れば分かるgawk

既に下調べも済んでおり、結局今のと同じものになった。明日には入荷とのことなので、連休中にタイヤ交換だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

喉が痛い

先週の木曜日あたりから喉が乾燥してる自覚があり、金曜日の朝には悪化。熱はないが喉の粘膜が荒れているのが分かる。

鼻炎の症状も少し有り、土曜日には更に悪化していたので、耳鼻咽喉科に行きました。

もしかしてインフルエンザ?と思ったが熱は出ないので、内科より耳鼻咽喉科に行くことにしたのです。

最近よく行くのはグリーンモール奥のは○耳鼻科。じいちゃん先生で建物も古く駐車場もない。だから患者も少なく、他の同科よりも圧倒的に治療時間が早いのが気に入って、花粉症も含めてお世話になってます。

ここの先生は気さくで明るい。病院の雰囲気自体が明るくて和みます。

今回は喉が痛いと告げて診察してもらいました。診察10秒、治療が30秒、その後薬剤吸入に数分。待ち時間も入れて病院の扉を開けてから出るまでに15分足らず。

喉の奥を見せたところ、薬を塗るから「えー」て言いなさい。と言われ、「えー」と言い始めたとたん舌を捕まれ、次の瞬間喉の奥に薬をアッという間に塗られた。

こっちが咽せている間に「もう治った。」と言われ。本当かよ?と思っていたら、1時間後には確かに荒れた痛みが激減。

風邪薬と抗生剤と痛み止めで様子見ですが、快方に向かっているのは確か。

インフルエンザではなかったって事だろう。たぶん。

この病院は万人にオススメは出来ません。でも気に入ってます。クセのある先生ですが、馴染める人には圧倒的に早い治療時間で済む他にない良さがあります。

あまり人には教えたくありません。患者が増えると困るからですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

長距離チャレンジ

今朝は6時に目が覚めたので、朝から長距離を走ることにしました。

練習スケジュールとしては狙っていたのですが、体調と天気が良ければやってみようってことにしていたのです。

起きてから走り出す準備。スポーツゼリーを2パック食べ、ウエストボトルにスポーツドリンクを仕込み、ストレッチして体調を確認。

スポーツドリンクにはちょっと工夫が必要です。市販のままでは実際に走りながら飲むと少し濃い。だから半分に薄めます。ボトルのサイズが500ccなので、500ccのスポーツドリンクの1/4を走る前に飲んで、1/2をボトルへ、残り1/4は帰ってから飲むため冷蔵庫に戻します。

体調は悪くない。足も異常なし。6時半頃出発しました。

狙いのコースは自宅から長安線を通って長府城下町、関門海峡沿いを唐戸、下関駅を経由して彦島、彦島大橋を渡って金比羅、北バイパス、垢田の辻、191沿いで自宅まで。約40kmです。

長安線で朝の散歩の人に10人ほどすれ違ったかな?長府までは快調でした。ここまで約1時間。

関門海峡沿いはランナーが多く、本気モードのグループもいて結構走ってます。この辺で少し右膝に違和感。唐戸着が約1時間半。

ここから予定を変更。膝の違和感が悪化しないよう、コースを変更して彦島行きを断念しました。

下関駅経由のつもりでしたが、駅前交差点で横断歩道が駅への最短でないため、誘惑に負けてショートカット。グリーンモールの中を通って厳島神社前を横切り191号に抜けました。

この頃になると気温も上がり、膝の負担を軽減するためペースダウン。更にここから登りになるためゆっくりです。そして空腹とボトルのドリンクが半分を切ったため補充が必要です。

金比羅付近のアップダウンをクリアするとコンビニに立ち寄りました。
ここでスポーツゼリーとスポーツドリンクを購入。ゼリーはすぐに食べ、ドリンクをボトルに満たして、残りはその場で飲みきりました。

少し胃が重くなりましたが、また走れます。北バイパス通過中が2時間半経過。

垢田の辻に向かう途中。日差しの強さでオーバーヒート気味。更にペースを落としながら水浴びスポットを考えてました。

予定コース沿いには思い当たる公園などもなく、やむを得ず191沿いの自販機でミネラルウォーターを購入。半分を頭からかぶり、残りをボトルに入れました。

コンビニで補充したままだと濃くて飲みにくかったので、薄めるのにちょうど良く、良い判断かな?

そこから自宅までは背中に太陽を浴びながらなので、結構ツラい。
ペースを抑えて膝が痛くならないよう祈りながら帰り着きました。

3時間32分で31.3km(地図ソフトの計測)を走破しましたshine

自宅に辿り着くと、乳首の先端から出血していることに気が付きました。シャツと擦れてこうなることはランナー仲間内ではよく聞く話だが、自分がなったことがなかったために、対策していませんでした。シャツの裏地によっては自分にも起こることを実感coldsweats01

シャワーがしみるbearing

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »