« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月29日 (日)

多忙

本職が忙しくて、週末も休んでない。

精神的には本職で削って週末のイベントで補充。合間の昼寝で爆睡してしまうのは、疲れてる証拠。30分のつもりが2時間寝てるし。sweat01

練習と本番と走り込みで休日が終わる。これが年末まで続くのがほぼ確定。

もっと参加したいイベントがあるのに、既に手一杯。体力が続く自信もない。

まさに師走。

単なるヒトリゴトです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

音楽&仕事

マラソン大会が終了して、精神的には一区切り。このまま年末まで気楽に乗り切ろうと思っていたのに、本職は忙しい、休日は音楽漬け。

所属の市民バンドは立て続けにイベントがあるし、演奏仕事は12月中旬まで毎週末数本ずつ入っている。

その上クリスマスイベントもあり、忘年会も隔週である。

今年はベースの出番がほとんど無く、ほぼフルート。しかも週末は数時間毎に違うイベントの譜面を演奏していて、毎日20曲程度本番と練習。これが12月の下旬まで続く予定。

ついでに、ロックバンドの方に異変があり、この局面をどうやって乗り切るか模索中。と言っても答えはもう見えているが・・・。20年ぶりにギタリストへの返り咲きしか残されていないみたい。練習せねば!弦が6本もあるshock

とにかく予定を確実に消化するためには、体調維持体力温存肝臓保護catface

その合間にはニョウボとの時間を作る!のが一番気を遣ってるかも?

今日も練習が終わってから二人で弁天池までドライブ。目的は銀杏拾いshine
でも、あまり収穫は多くなかった。残骸も多くなかったので拾われた後でもなさそう。時期が悪いのか、そんな年なのか。

その帰り道に小月にオープンした居酒屋「なすび」に寄りました。
店長が昔からの知り合いで、前の店の焼き鳥のファンの一人。再オープンを待ちこがれていました!

久しぶりに会った店長と挨拶を交わし、料理を堪能。もちろんクルマなのでノンアルコールビールで。ちょっと残念だが。

今日も全開で活動しました!明日は朝からイベント演奏です。リトル釜山フェスタで11時から野外演奏です。寒そうsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

マラソンその後

走った後の打ち上げで気持ちよく酔って、2時間ほど爆睡したのですが、酒が切れて目が覚めた後、痛みの方が勝り、夜はあまり眠れませんでした。

翌日は全身筋肉痛でした。休暇を取っていたので、朝から起きて予約していた季節性インフルエンザワクチンを接種しに行き、その足で整骨院へ。

特に故障している感じはなかったが、筋肉痛で自分では分からないのとマッサージしてもらいたくて行きました。

施術してもらうと足腰が楽になったのを実感。まだ普通には歩けないので、自宅で昼寝。朦朧とした状態で時間が過ぎていく。

夜もあまり眠れず、朝が来てみると全身筋肉痛はほぼ無くなり、両足の前腿のみ筋肉痛が残った。

この状態で出勤。階段が普通には降りられない。登れるのだが、降りる方は体重を支えきれずひざが折れる。

その翌日水曜日は普通の筋肉痛で、痛みはあるが、見た目には普通の動き。木曜日は完治してました。

それ以外は足の指、爪の下数ヵ所に軽いマメ?内出血があり、爪が浮いている感覚。それも木曜日にはほとんど解消。

去年はマメがつぶれて大変だったことを思えば、今年はかなり軽い。
フォームの変更がそうとう効いていることを実感。膝は全く痛くない。

マラソンの結果を見た知人、友人から、お祝いやら驚きのメッセージが数件ありました。感謝です!

社内でも結果が張り出されていて、4時間切りの秘訣を教えて欲しいなどのメッセージもあり、ちょっと自慢ですsmile

年齢的にはそんなにタイムアップができる年ではない。が、去年より45分縮めたのは、やはり走り込みに尽きると思います。その生活を支えてくれたニョウボが一番の功労者。本当に感謝です!

一応会社の駅伝部に所属してはいるが、陸上経験はないし、走り方を教わったこともない。完全に自己流でここまで来ました。
4時間の壁は専門のトレーニングを経験しないと難しいと感じていました。サブスリーは長距離のエリートです。サブフォーは専門の経験がある人の領域と感じていて、だからこそそこには到達したかった。

自己流でどこまで磨けるのか?すべてにおいて自分のテーマです。
教われば早く上達するとは思いますが、趣味で楽しんで上達するのならまわり道も良い経験。試行錯誤して、その結果を客観的に評価してダメ出しして、分析、また試行錯誤。その繰り返しです。その結果が崩れない強さに結びつくと信じています。

マラソンは体を磨くのに良いテーマだと思います。まだ2回目のチャレンジですが、課題が山のように見えてきた。まだタイムアップ出来る要素がある。更に上に行けるようまた試行錯誤の日々です。これは楽しい!

60代のトップより遅いんだから、まだたくさん打つ手がある!
まだ数十年楽しめるスポーツ。ゆっくり上っていこうshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

祝!完走

応援ありがとうございました!

本日の下関海峡マラソン大会は、3時間58分で見事完走することができました。

フルマラソンを4時間切ることが今回の目標だったので、達成出来て喜びもひとしおです。happy02

去年より開催日も早く、晴れで最高気温22℃のコンディションのなか暑さでバテ気味でしたが、なんとか走りきることができました。
正確には最後の橋越えで少し歩いてしまいましたが、給水所以外では歩くこともなく、今日は完走した実感です。

昨年、最後の10kmは膝が痛くなり、歩くのがやっとの状態でゴールしました。4時間42分のタイムに納得がいかず、4時間を切る、走り切るのを目標に1年間練習してきたつもりです。その間2度のぎっくり腰などもあり思うように練習出来ないこともありながら、自分なりに最善の状態で今日を迎えたのです。

本当にウレシかった!!

完走証の発行の時に思わず涙が・・・。
最後の10kmは今日も辛かったです。30kmまでの練習しか出来なかった。その先にはやっぱり何かがいます。去年もそうでしたが、今年も30kmからペースが落ちました。去年と違うのは膝の痛みがなかったこと。フォームの変更が功を奏し、痛くなりそうなときにフォームをセルフチェックして痛みを抑え込むことに成功した感があります。

但し、給食の受け取りには失敗。30km手前でバナナを受け取りたかったのですが、それが出来ず、菊川そうめんと飴と一口ドーナツで走りきりました。菊川そうめんは去年もあり、これが美味しかったので狙ってました。飴は予想以上に大きかったため給水仁支障があったので途中放棄。一口ドーナツは油がキツくて水と一緒に流し込みましたが、最後まで消化出来た気がしなかった。
どれも美味しかったのですが、エネルギー補給の意味では選択ミス。

35kmでエネルギー不足に陥り、足の疲れが激増。最後の橋越えのアップダウンで心が折れました。絶対歩かない!と言い聞かせて来ましたが、登りでエネルギー消費、下りで膝の負担が増したのも加え、ついに下りで歩いてしまいました。

そこから100mほど歩きましたが、タイムは頑張れば4時間切れるところ。沿道の応援も「このまま走り続ければ4時間切れます。頑張って!」と叫んでる。

平地になり、体力の回復もあって、そこから最後のスパートを掛けました。本当に苦しかったです。最後の3kmが10kmにも感じました。

ゴールの手前で一度4時間のペースランナーに抜かれました。
このときに一度4時間を切ることをあきらめ掛けたのですが、ゴール寸前でペースランナーが時間調整のためスローダウン。これで間に合うことを確信。

再びペースランナーを抜き返し、ギリギリでゴールしました。
その後は歩くのが大変。足を引きずりながら完走証を受け取り、なんとか自宅まで辿り着きました。

風呂に入り、仲間と打ち上げのため再び合流。美味しいお酒が飲めましたnotes

いろいろな人の協力があって達成することができました。

本当にありがとうございました!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

さあ明日マラソン当日

ついに明日は下関海峡マラソン当日です。

今日は整骨院での最終修正に行きました。一昨日走ったときから左の膝と腰に少し痛みが残っていたので、これは何かあると思い、診てもらいました。

案の定、左外腿のツボを刺激されることで回復。もう言い訳出来ない万全の体勢になりました。

今年の目標は4時間を切ること。練習のタイムから計算すれば、最後まで走り切れれば余裕で出るタイムです。走り切れれば・・・。

本当に順調ならば3時間50分ぐらいだと思います。

とにかく今はもうケガ無く走り切ることを願うだけです。

さあ寝ようsleepy

| | コメント (2) | トラックバック (0)

電気はクリーンではない

今に始まったことではないが、CO2削減の切り札のように電気シフトが進められている。

間違っている可能性が大きいことを訴えたい。

電力エネルギーは人間が利用しやすい形で自然界には存在しない。
全てを発電しなければならない。

エネルギーの法則の大原則だが、エネルギーが存在しないところから作ることは不可能。つまり何かを変換して得る。

電気は自然界から得るのは難しいので何らかのエネルギーを変換して作るしかないが、変換効率が著しく低いため無駄の多いエネルギーだ。

原子力も火力も最新鋭でも40%程度。つまり半分以上のエネルギーを無駄にして作っているのが電力の実情。

太陽光発電だって変換効率は10%程度。

オール電化なんて原子力発電を助長し、自然破壊を促進するだけだ。

そんな電気で走る電気自動車も然り。高効率モーター、高性能電池を作るのに大量のエネルギーが必要。エコになるはずがない。

技術革新は素晴らしいが、舵取りを誤れば地球の破滅。

電気は制御として利用するには素晴らしいが、パワーをこれで賄うには無駄が多すぎる。利用者にはクリーンかもしれないが、地球にはかなり深手を負わせるのが電力だ。

本当のエコを目指して技術革新しなければ、未来はない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 5日 (木)

朝の風景

Img_0332_3 いつもの通勤コースの風景です。

たぶんこの時期だけ見られる内日水源地の湯気です。

急に冷え込んだ朝だけ比較的暖かい水源地の湖面から湯気が立ち上ります。

昨日の朝撮影したのですが、今日はもう湯気はありませんでした。

残しておきたい風景だったので、デジカメ積んで出勤してみたら予想通り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

マラソン準備

いよいよ今度の日曜日です。下関海峡マラソン大会。

去年から開催のこの大会は今年2回目。前回の出場では完走はしたものの、実際は残り10kmは膝が痛くなり歩いてしまいました。

今年はこのリベンジをするべく、とにかく長距離を走れるようフォームを変え、スピードは度外視で完全走破を目指しています。

ところが先月ぎっくり腰をしてしまい、予定していた40kmオーバーの練習ができずじまい。結局最長練習距離は30kmに止まっており、本当に40km走れるのか自信のないままのチャレンジとなってしまいました。

今はとにかく体を壊さないで本番にベストな体調で臨めるよう、コンディション調整です。

今日も調整のつもりで走ってました。スゴく快調です。タイムを出すのが目的ではなく走れる体を維持するためのトレーニングですが、なんとベストタイムが出ました!

いつもの練習コースで10.4kmを49分50秒自己新記録です。happy02

フォームも体調も悪くない。できることはやったつもり。本番前に後もう一度このコースを走って体調維持の予定。

怖いのはインフルエンザだけだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 2日 (月)

突然

プリンター複合機を買っちゃいました。

CD-Rに印刷する機会が多いので、必ずCD-R印刷ができるモデルを買うのですが、今まで使っていたモデルが最近CD-R印刷だけ調子が悪い。

以前から印刷途中でちょっとだけ印刷して止まったり、半分だけ印刷して止まったりと言うことがよくありました。それがだんだん酷くなり、数日前に使ったところ、20枚印刷する最後の2枚になって完全な印刷が1枚もできない事態になり、10枚近くロスしました。

これにはさすがに頭に来て買い換えを決意。せっかく今まで作ってきたCD-Rラベルデザインを活かすためには、やはり同じソフトが使えるものがよい。そのソフトはプリンター同梱のソフトのため、同じメーカーのプリンターにすることにして調べてみると、ぴったりのモデルがあった。同梱ソフトも同じものであることを確認。

ちょうど近くの電器店が移転のため閉店セール中。チラシを探して見るとお目当てのモデルがセール品となっていた!

ネットで相場を調べて翌日朝一で買いに行ってみると、ネット比較でも負けない価格で売っていたので即購入。

直ちにセットアップして残りの印刷を済ませました。セットアップで多少トラブルがあったものの無事にインストール完了。

そしてそれまでのプリンターをどうするか考えた末、一番役に立ちそうなところへ連絡してみるとアッという間に嫁ぎ先が決まり、こちらも円満解決。

CD-R印刷以外は何の問題もない。それさえなければ買い換えることもなかったのだが、一番重要な機能だったので我慢ができず、逆にその機能をあまり使わなさそうな方に譲るのがベスト。ちょうど良い方へ貰われていきました。第2の人生をしっかり役だってくれるように祈ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »