« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月31日 (日)

エンジン復活

ちょっと大げさかな?

先々週にインプレッサを1年点検に出しました。
その時に、エンジン内部の傷を修復するコーティング剤を入れてみました。

ディーラーの担当者がオススメしているもので、効果は抜群とのこと。
以前に乗っていた車でコーティング剤を試したことがありましたが、それなりに効果があるのは体感済み。それから10年近くが経っており、更に進化していることを期待して入れることにしたのです。

1万円程度するものなので、安くはないです。更にオイル交換も合わせて行う必要があり、全部で2万円程度掛かります。

ディーラーで作業してもらい、戻ってきてまず感動したのがエンジン音が静かになった!
アイドリング時の音はメカノイズが激減。排気音のみに近づいた。

10万kmを越えたエンジンなので、調子は悪くないが、それなりに疲弊感がありましたが、新品の時に近い音。

走らせてみて感動したのが、下のトルクが太くなってアクセルレスポンスが向上したような感じ。走らせ易くなって楽しいです!

そこから数日経って新たな効果を実感。上の方までスムーズ吹け上がる!入れてから2,000kmの間に修復が進むらしいが、日を追って回転が滑らかになる領域が広がっていることが体感出来る。

正直、ここまで効果があるとは思いませんでした。

恐らくタービン周りにも効果があるんだと思います。ブーストの立ち上がりが鋭くなっている。(気がする)一気にレッドゾーンまでキレイに吹け上がる。

毎日乗っている車だから、効果が体感出来ていることは間違いないです。

ちょっと感動してます。happy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

週末日記

この週末は、オフな休日でした。
大抵の土日は、どちらかに演奏かマラソン系のイベントが入ることが多いが、この土日は新年会しか予定がない。

金曜日の夜も予定がなかったので、仕事の後、走り込み。寝るまでの間にネット通販を物色coldsweats01トレーニング用の心拍モニターが欲しいので以前から探してはいるが、最近アイテムが増えたようなので情報収集です。

まだ決定してないけど、だいぶ絞れてきた感じ。近々購入するでしょう。

そして土曜日。実はニョウボの職場が金曜から3連休なので、いつもの土曜日朝の送迎はなくて二人で昼近くまで寝るつもりでしたが、ちょっとしたトラブルのためニョウボの職場まで行くことになり、10時頃家を出ました。

トラブルは大したことはなく、ついでにその近くのホームセンターへ。
先日購入したサラウンドシステムのスピーカーをTVラックの横に固定したくて、先週からホームセンターを数点巡ってアイデアを練っていて、時間に余裕があったので寄ってみました。

そこで他の店にはなかった安価な棚板用金具とコルクの厚板を発見!この店で新しいアイデアがなければ、専用品の購入を考えていたところなので、この部材で決まり!総額¥1,000で済みました。

部材は購入したものの、午後から会社の新年会に行くため作業する時間はなく、とりあえずウチに戻って新年会に向かいました。

会社の新年会は昼間から呑んで、15時半頃お開きになったが、この時間から2次会をする気もなく、夜は別の新年会があるため送迎バスで帰宅。少し昼寝をしてから夜の新年会に向かいました。

夜はブラス仲間の内輪の新年会で、参加者が決定するまでメンバーチェンジを数回。結構珍しい組み合わせの呑み会になりましたshine

楽しかったです!昼間から呑んでいたので一次会はペースダウンでしたが、二次会以降は調子も出てきて、三次会まで行って3時頃帰宅。
12時間以上呑んでた事になるsweat01カラオケは何曲歌ったのか分からないnotes

翌朝、一緒に呑んでたニョウボは二日酔いと言いながら昼過ぎまで寝てたけど、自分は影響なし。10時頃からスピーカーをラックに取り付ける作業を開始。

まずコルクブロックをラックと壁の間に収まるようにカット。そして金具を取り付けてラックに固定。1時間ほどの作業で終了。

ついでにリアスピーカーを以前使っていたが出番が無くなってお蔵入りしていた20年前のサラウンド用リアスピーカーを引っ張り出し、リビングにセット。

購入したサラウンドシステムは、自動でスピーカーの特性を補正してくれる機能が付いていて、付属のマイクで音を測定することで実現している。つまり、専用スピーカーでなくても補正が出来ることを期待して古いリアスピーカーを使ってみた。

結果は良好!補正前はクロスオーバーに不満があって自動補正に期待していたが、スピーカーの位置が決まらないので自動補正は敢えてしていなかった。

自動補正は数分で終了。その効果は絶大で、違和感のない自然なサウンドになった。lovely

保存していた放送の映画や音楽番組でサウンドチェックしてみたが、違和感なくいい感じ。最近の機材は賢いねnote

なんかハッピーな週末でした。
来週は演奏仕事もあるし、駅伝トレーニングも控えている。

明日は出張仕事だsweat02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

マラソンシーズン

シーズン真っ只中!って感じです。

昨日城下町長府マラソン大会に参加しました。5kmにエントリーです。

この大会に出場するのは5年ぶりぐらいかな?昨年エントリーはしたが風邪を引いてしまったので走りませんでした。その前は遙か彼方。

2月に入ってすぐ下関駅伝、北浦駅伝、3月には楠マラソンが控えてます。

一昨年から自主トレーニングを再開して以降、走れる体になったことが楽しくて積極的且つ慎重にレースを楽しんでます。それまでの10年間は腰痛から走る気にはなれなかったのが嘘のよう。

10年間激しい運動をせずに腰痛の完治を期待していたのだけど、結局運動しなければ治らない。人間は動物だから、動くことで体調が良好に保たれる事を身をもって痛感。

走ると決めてからは、痛みと相談しながら出来る限り鍛えることを続けて、いつの間にか調子を取り戻していた感じ。

20代の頃のタイムはもう出ない。しかし、同年代のアスリートと比べても中級クラスはキープしていることに自信が出てきてます。

本格的な陸上経験はないですが、「昔は速かった。」で終わるのではなくて、「今だって速い。」をずっと維持すること、自己流でも続ける事に大きな意味があると思います。

運動は、しないよりした方が良いことは一般的には常識でしょう。
しかし、しない人の方が多い。出来ないのではなく、しない人。

それが、自分にとって一つしかない大切な体をぞんざいに扱い、壊してしまう原因ではないか?

必要なメンテナンスを怠れば、調子が悪くなるのは体も車も機械も全て同じ。いつもベストコンディションにしておきたいと思ってます。

昨日のレースは、スタートしてからゴールまで自分も含めて3人で抜きつ抜かれつでした。一人は女子高生、もう一人は20代男性。

最後は二人を振りきってゴール出来て楽しかったです!
タイムは自己計測で20分41秒。30秒は切りたかった。
まだ余裕があったが、久しぶりのコースでペース配分が分からず、もう少し早めのスパートが出来たはず。なのが残念。

今日は少し筋肉痛。頑張った証拠だねnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホームシアター

いつかはやろうと思っていたホームシアター。
突然サラウンドシステムを購入しました。

きっかけは近所の電器店閉店セール在庫一掃売り尽くし。
現品限りの中にそれがあったのです。

数種類あった中から、ONKYOの製品を選択しました。
テレビが東芝なので、仲の良いONKYOがベターな選択と決めて、決定。実際その製品は去年某雑誌で評判が良かったもの。
それがかなり安く売られていたので、迷い無し。

昨日閉店間際に買い込み、その夜セットアップ完了。
予想以上に音が良くて、最近の機材の進歩に感心しました。

出始めのデジタルアンプは、音が固いだの先入観も含めていろいろ悪評がありましたが、今や高音質を確固たるものにしており、この低価格の機材でも十分に楽しめる音質を実現しているのがスゴい!

テレビについているスピーカーの音も決して悪くはない。あのスペースで頑張っていることには敬意を表します。
しかし、やはり単独のスピーカーシステムに比較すれば勝負にならない。

せっかく良い音で放送しているのなら、音も楽しみたい。
音楽や映画を真剣に見るときは以前からBOSEのシステムを使用していたが、数年前の機材のため最新のサラウンドは再現出来ない。
とりあえず最新のサラウンドはどんなものか自宅で体験出来れば、その価値に見合った投資を考えようと思っていました。

だから先ずは安価な機材でやってみる機会を待っていましたが、突然やってきたチャンス!

今日テレビの映画で5.1chでの放送があり、今のところ2.1chのシステムなので疑似5.1chで楽しみました。

これでも十分なクオリティ。音楽ソースでも、マニア的にこだわらなければ十分に楽しめるものです。

それと特筆するのは相性の良さ!設定さえしてしまえば、オーディオの操作は全く要らない。テレビのリモコンでオーディの存在を意識せず操作ができる。電源の入り切りから音量操作も、テレビの音の操作をすればテレビのスピーカーから音は出ていないのにオーディオ装置の操作になる。

非常に便利だし、音は格段に良くなった。いいね、これnote

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

博多の夜

昨日から博多に泊まりで行って来ました。ニョウボとプチ旅行です。

目的はニョウボがヤフードームのフリーマーケットとブティック。自分は楽器メンテナンスと友人との宴。

日帰りか一泊かで決めかねていましたが、二日ほど前に良さそうなホテルが取れたので一泊で決定。博多駅すぐそばで温泉と駐車場のある八百治ホテルです。

このホテルは予想以上に良かった。食事は朝のみにしたので夕食は分からないが、温泉は広いしキレイ!部屋もビジネスクラスだけどキレイでした。予約では禁煙ルームは無しだったが、チェックインの時に禁煙ルームを手配してくれて好感度◎
安かったし、朝の食事はバイキングで美味しかったです!ニョウボが「博多に来るときはここに泊まろう!」と言っていました。リピートするかも?

昨日は二人でフリーマーケットを物色。目的はないけど宝探しです。
結局、ラメ多めのチュニックと、あり得ないプリントのスパッツと、時計職人用の工具セットと、夜間トレーニング用ヘッドライトと、ポットに一目惚れしたティーセットと、アルミフレームでしっかりしている折り畳み式激軽のバスケットその他小物をゲット。それでも全部で¥5000ぐらいな買い物。定価の1/4ぐらいでしたhappy02

その後ホテルにチェックイン。俺は温泉、ニョウボは馴染みのブティックへ。

温泉はこの場所にあると言う意味では貴重。温泉宿の雰囲気はまるでなく、キレイな銭湯の感じ。お湯は結構塩辛い(顔を拭ったら味がした)ので温泉なんだと実感。じんわり暖まる感じでした。

その後、友人とニョウボとで合流して3人で宴会。土地柄地鶏づくしで堪能。友人はあまり酒を飲まないため1次会で解散。しかし呑み足りず、ニョウボがホテルで温泉に入っている間にケータイでバーを検索して、一人で2次会。

このバー「珈織理」は良い店でした。創業20年。広いお店でウヰスキーも良かったです。ウヰスキーとカクテルで3杯ほど頂いてちょうど良い加減でホテルに戻り、爆睡。

そして今日は楽器の調整に楽器店へ。オープンに合わせて楽器を持ち込み調整をお願いして、作業中に天神界隈を散策。ニョウボはLoftが目当てで、そこで少し買い物。

調整完了の連絡があったので、楽器を受け取って帰ってきました。

帰ってきてから、もう一仕事。ウッドベースの弦が駒のところで割れていたので交換です。

2年ぐらい使用していた弦なので、交換を検討していたところ。今使っている弦は1セット3万円近い。気に入っているが高いので今回は安いものを使ってみることにしました。

ネットで調べてみてピチカート向きの弦はそんなに種類がない中、有名メーカーの1万5千円ぐらいのセットを注文。博多行きの直前に届きました。

交換してみて、価格差は確かにあるな~と感じてます。前の弦に比べて深みというか艶というか、何かが足りず音が浅い感じがする。
弦は張りたてより半年ぐらい経つと音が安定するのでその頃にならないと評価出来ないが、第一印象はそんな感じです。ダメなら元のブランドに戻そう。

これで、フルートもベースも新年の準備が終わったところです。
ガンバロ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

ファッション

興味がないのでよく分からないものの一つです。

自分の中での良いものの定義は、普遍的価値があるもの、多くの人に役立つもの、多くの人を感動させるもの、そして自分を磨くことでより高い価値が生まれるものなので、ファッションはどれにも当てはまらない、どうでも良いものなのです。

ファッションは、基本的に自己満足で、購入するだけのもの、他人の役に立つことは愚か、感動を与えることもないだろう。

そんなものに対するセンスを磨くことに罪悪感があって、そこにこだわる人達を軽蔑すらしてしまう。

そもそもファッションに対してそんな風に見てしまう根本原因は、流行があるからだと思う。これが普遍的価値を無くさせる。服やアクセサリーはそれ自体は立派な工芸品で、それを生み出す技術やセンスには価値があると思う。

ところが生み出された作品は、壊れたり汚れたりしていないのに、時と共に急速にその価値が下がる。流行ではないだけで。

最近出店した大型店舗のテナントは半数が服飾関係。そしてフリーマーケットで出品されるもののほとんどが同じく服飾関係。

大量に供給され短期間で用済みになる。価値の薄いものになっているのは、何かが間違っている気がしてならない。

自分は良い物を選んで、長く着続ける主義を通したい。センスがない、古い、と言われようとも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

正月明け

呑み続けた年末年始。2kg増の体重と1%増の体脂肪率に愕然とし、今日ようやく走り初め。

とりあえず11kmほど走ってみて、体が重いのなんのsweat01

同時に年越しのレコーディングも開始。ギタリスト不在のためギターパートも音入れ。結局ドラムの打ち込み、ベース、ギター2パート、コーラス、ついでに仮ボーカルも入れて、編集作業まで自宅でやってる訳で、ほとんどスタジオ要らないじゃんsweat02

とにかく曲の方は、なんとか形というか、方向性が分かる程度にはなった。一発目の仕事としては良しとしようcoldsweats01

それからISHIN吹奏楽団のHP作成も本格的に作業開始。
管理者を引き継いでから既に数ヶ月が経つが、今のサーバーはプロバイダーのサービスで、自分は利用していないプロバイダーのため管理者アクセスが出来ない。

だから引っ越ししなければならないが、元HPのデータはツールが異なるため利用出来ない。せめてHTMLをフルコピー出来ないかツールを試してみたが、今使っているツールには簡単に出来る機能はなさそう。

結局似た体裁のものを元から作ってます。もうしばらく時間をください。

出来上がり次第とりあえず関係者にお披露目して、その後に一般公開&お引っ越し設定します。

既に全開で正月脱出を図ってます。明日から仕事やしshock

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

ヒゲ剃り

大したことではないのですが、今年からカミソリを変えました。

今までカミソリの多刃タイプを使っていたのですが、そろそろくたびれてきたので買い換えようと思い、最近振動ヘッドが気になっていたので買ってみました。

ひとことで言えば、感動ですnote

カミソリの前はシェーバーをメインに使ってきましたが、結構時間が掛かるので剃り味と時間の両立ではカミソリの方が好みです。

そのカミソリの刃を振動させるこのタイプは、新しい剃り味。
スイッチを入れると、その音はシェーバーの雰囲気があるが、剃ってみると全く違う。カミソリの「ジョリ」感を低減して滑らかになる。

予想はしていたが、いざ体験すると予想以上の爽快感。
極端に言えば肌の上を滑るような感じ。それでいて深剃りになる。

カミソリとしては少し高いが、シェーバーよりも安い。
値段以上に心地よいと思うので、オススメですshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

あけまして!

旧年中は多方面の方々に大変お世話になりました。
今年もよろしくお願い致します。
一応喪中なので「おめでとう」は言いません。

今年も演奏して、歌って、走って、出来れば仕事も頑張る所存ですのでよろしくお願い致します。

年明けすぐ、いろいろ予定がありますので、正月に堕落した生活を集約したいと思います。
立ち直れなかったらごめんなさいsmile

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »