« 心拍トレーニング | トップページ | プリウス対応 »

2010年2月11日 (木)

北浦駅伝

今日は北浦駅伝に出場しました。

阿川町主催のこの駅伝大会は参加チームのレベルが高く、下関駅伝より上位の大会だと思います。

数年前、会社のチームのサポートとして参加したのですが、今回は選手として参加しました。

全6区間約35kmのこのコースは起伏に富み、山と海を楽しめるがこの時期なので例年寒さとの戦いです。

しかし、今年は全く違いました。雨と風で最悪とも言える天候です。

風はそんなに強くはないが、それでも傘が真っ直ぐ差せない強風が吹く時もあり、合わせて冷たい雨が降り続くため走るのが苦痛でした。

自分は5区を任され、ここは距離は短めだがアップダウンの厳しい区間で先週の風邪のため試走する機会が無く、ぶっつけ本番のコース。

選手サポートは荷物と選手の回収車はあるが、着替えを持ってくれる人はいない状態なので、濡れると面倒。そのため直前まで車で待機して、ギリギリでレースの格好でアップを始め、そのままタスキを受けました。

走り始めてすぐペースの自己判断が出来ない事に気が付きました。雨のコンディションでスピード、呼吸、時間の感覚が分からず、飛ばしすぎているような錯覚と、後半にキツイ登りがあるので前半抑えるつもりもあって、抑えすぎのペースになってしまった。

お陰で後半の登りは少し余裕があったが、タイム的には予定より1分遅く、登りでは巻き返せない状態でした。

後悔が残るレースとなりましたが、チームの成績は去年より二つ順位を上げ予想通りの成績でした。

雨の練習と試走は重要。反省gawk

|

« 心拍トレーニング | トップページ | プリウス対応 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129450/47542329

この記事へのトラックバック一覧です: 北浦駅伝:

« 心拍トレーニング | トップページ | プリウス対応 »