« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月24日 (月)

新チャレンジ

更新が月一以上に伸びつつあるなぁsweat01

マラソン終わってからも色々イベントがあったものの、何となくアップするのをサボってました。
森コン、結婚20年の温泉旅行、パソコン入れ替えなど。

どれも今までの積み重ねや繰り返しで、目新しいことではない。大事なことではあるけれど。

何となくすべてがマンネリ化しつつある日常の中で、今日、新しいことにチャレンジすることに一歩踏み出しました。

それは、自転車です。

きっかけは、海峡アスリート制度。
海峡マラソン、ツールド下関、海峡ウォークの三つのイベントの最長コースを制覇した人に与えられる称号との事で、それにチャレンジしてみようと思う。

この中でも難関は海峡マラソンと言われていて、既にそれはクリアしている。
海峡ウォークは無理をしなければ何とかなるだろうから、準備が必要なのはツールド下関用の自転車のみ。

チャレンジするからには経験不足を補う意味でも、言い訳できないクラスのモデルが欲しい。
既にツールド下関出場経験のある友人にショップを紹介してもらい、今日その店に行って相談をしてきました。

一応ネットで情報収集をしたものの、専門家の話を聞いておくのは鉄則でしょう!
イイ話も聞けましたし、疑問点も解決しました。

良い買い物がしたいけれど最新でなくても良い。
それで勧められたのが、型落ちモデル。

ちょうどモデルの入れ代わりで、前年モデルが半額程度で買える。
前年モデルといっても、2012年モデルです。
自分としてはメインのスポーツとは考えていないので、それで充分。

自転車は毎年モデルが入れ代わり、その度に前モデルの価格が急落する。
そうすると中古も激安状態になるため商売にならない。
だからどんなに高級モデルでも2、3年で消耗品扱いとなる。

そういう状況を考えると、型落ちを安く買うのが最もコストパフォーマンスが良い。
同じ予算で、型落ちならかなり上級のモデルが買える。
それはモデルチェンジの性能アップを凌駕する。

そう判断して、今日その店で注文してきました!
メーカーに在庫があるので、納車は今週末だそうです。

店の在庫にサイズ違いのものがあって、確認したときに一目惚れしたheart04
色使いが独特で、最近のモデルはモノトーンが主流になっているけれど、シルバーをベースに白とゴールドのアクセント。
ギアは黒を基調としていて、派手な感じは無いけど、他とは異なる佇まい。

ちょうど自分に合うサイズが取り寄せられるのも、何かの縁を感じたので即決しました!

納車が楽しみlovely

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »