« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月20日 (水)

スマホ

スマホに替えて1年以上が経ち、途中でOSのバージョンアップなどもして、現在の所感をアップします。
機種はT-01Dです。正直言えば、すぐにでも新しい機種に変更したいぐらい使い勝手が悪い。
UIの要であるタッチ操作への反応が気に入らない。
感度より反応が鈍い。アプリにも因るが、タップしても何の反応もないからもう一度タップすると、一気に二度のタップを受け付け、意図しないところに行ってしまうのは日常。
バージョンアップすると感度が上がった。良い事もあるが、タップのつもりなのに、僅かでもぶれるとフリックとして認識されてしまう。このせいで、車中では非常に操作がしにくい。
連続フリックの最中に、勝手にタップとして認識してしまう。動作そのものがぎこちないため、フリックでもタップとして認識されるのだと思う。
ガラケーの方が音声認識率は良かった。スマホの音声認識エンジンは周囲のノイズに弱すぎる。車中では全く認識しない。ガラケーでは問題なく使えてたのに!
充電しながらだと、タッチ操作の認識がかなり乱れる。充電器からのスイッチングノイズの影響をを受けているからだと思うが、純正の充電器を使用しているのに、文字を入力することがほぼ不可能なぐらい。

iPhoneユーザーはどうなんだろう?見ているかぎりそんな不満はなさそう。

電池の消耗については不満だらけ。何も操作をしなければ1日持つけれど、それでギリギリ。
少しでも使えば一日持たない。常に充電していなければ不安で仕方ない。
GPSを使おうものなら2時間で終了。

時代がスマホに行くなら、それを使いこなすしかない。しかし、エンジニア目線で言わせてもらえば、これは未完成な製品。
ユーザーにかなりの負担をかけなければ、スマホの魅力を発揮できない。
それどころか、基本中の基本機能である電話すら、バッテリーが切れることで使用できなくなる。
これを当たり前と思ってはいけない。常に充電していないといけない様な製品は電話としては失格。
予備バッテリーやソーラー等を内蔵して、全機能は使えない状態であっても電話だけはできるようにするなど、工夫する余地はある。それだけでもずいぶん使い方が変わり、ユーザーの負担が減る。

スマホは魅力的な製品ではあるが、基本機能の完成度が低すぎる。
新製品は改善していることを期待するが、カタログに載せにくい性能なので、使ってみないと分からない。

これからの製品ではあるが、新製品はどこまで進化したのだろう?



| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

マイナンバー

全国民に番号を付けて管理する。
嫌がる気持ちはわかるが、個人を特定できなければ行政にとっては無駄な仕事が多すぎる。
名前も住所も変わる。誕生日は被る。その組み合わせでは個人を特定することはできない。

それなのに、行政サービスにおける人違いのトラブルを責めるのはおかしくないか?
マイナンバーを導入すれば個人を特定する膨大な時間が短縮され、確実性が向上する。
この制度は、納税と行政サービスに限って利用するなら賛成。

多少のトラブルはあるだろう。しかし効果の方が極めて多大。

キチンと納税し、正しくサービスを受けたいのであれば、全く問題はなく、管理されることは好都合なはず。
それに反対するのは、管理されると不都合のある人達だと考える。

早急に導入すべきだと思う。
というか、遅すぎ。
くだらん意見に耳を貸す必要は無い。

どうせ、コンピューターの中では勝手に番号を付けられて管理されている。
嫌がっていても事実はそうなのだから、受け入れて問題を改善する方が実用的。
感情論では良くならない事も多い。効果をキチンと説明して納得させることが重要だと思う。

今は番号が付けられる事ばかりが問題にされていて、今までの問題点が浮き彫りにされていないから、反対論を煽る雰囲気に感じる。
マスコミってのはその程度のスキルの人の集まりだから、仕方ないね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »