« 太陽光発電電力買取縮小 | トップページ | 下関歴史ウォーク »

2014年11月 9日 (日)

海響マラソン2014

今年も海響マラソンに出場しました!

結果は4時間12分と奮わず、残念な結果でした。

今年は昨年の自己ベストを更新する意気込みだけはあったのですが、本番一月前から踵に痛みが発生。

治療の甲斐もむなしく、完治することなく本番を迎えました。
本番一週間前に、治療の経過から間に合わないと予想し、急遽足を保護するためのクッション性の良いシューズを購入。

3週間前に10日以上のドクターストップが出たため、練習を中止していましたが、このままでは本番走り切れなくなる。
少しでも足の負担を減らすため、このシューズで最後の練習。
新しいシューズは、やはり重さを感じました。

今までのメインシューズに比べると、明らかに重い。
それまでの練習は昨年自己ベストを出したメインシューズで行っていましたが、そのシューズは衝撃が大きく、走りきれる自信がない。
しかし、新しいシューズでは重いため、タイムは出ない。

苦渋の選択で、新しいシューズで出場することにしました。

どちらにしてもこのコンディションではタイムは出ないだろう。
ならば、身体の負担を最小限に完走することが必要で、クッション性の良いシューズが適している。

本番は、半分までは昨年とそんなに変わらない走りでしたが、20km過ぎから徐々に失速。

30km過ぎには走り続けられない状態になり、歩いたり走ったりの繰り返し。
練習不足が原因で、走り続けられる体が出来上がっていない。

こんなことになったのも、タイムの出る軽いシューズを普段の練習に使っていたことが敗因。
このシューズは昨年の本番一月前に購入したもので、昨年自己ベストを出したもののまだシューズを使いこなしていない感じがしていました。
そのため、今年はこのシューズに慣れるため、このシューズで走り込もう!
そう考えて使用を続けたのが間違いでした。

その結果、軽いシューズで走り込んでいたため筋力が落ちていることを痛感。
クッション性重視のシューズでは足が前に出ない。
思えば昨年は練習のメインが少し重めのシューズで、本番前だけ軽いシューズとなったため、自己ベストを出す良い条件が揃った。

今年は筋力が落ちていて、スピードが上がらない。
さらに衝撃が大きめなため、少しでも故障すると悪化する一方。
治療をしながら走ることは避けないといけない。

今年のチャレンジで良い勉強ができました。
練習用と本番用はシューズを分けるべきで、練習用はクッション重視で重めの物。
本番用はスピード重視で軽めの物。

来年に向けて、シューズの使い分けを実践していこうと考えています。
まだまだ経験不足。
まだ速くなれると信じていますhappy02

|

« 太陽光発電電力買取縮小 | トップページ | 下関歴史ウォーク »

コメント

ケガとはいえ残念。
マラソンは奥が深いです。
自分も、5時間5分と、またもサブ5ならず。

自分の場合は、春にふくらはぎを痛め、練習再開の夏以降は、週末に悪天候や台風が多く、結局長距離練習不足のまま。にもかかわらず、前半とばして今回も出島で撃沈。
さらに練習不足がたたって残り5キロは過去最低の走り(歩き)になってしまった。
12月宮崎で、もう一度フルを走るので、練習不足を踏まえて記録を狙わず、前半ゆっくりと入って、最後までしっかり走り続ける事だけを考えてみようと思ってます。

投稿: つばめ1号 | 2014年11月10日 (月) 23時25分

お疲れ様でした!
今年も目標に届かないのは残念(=_=)
また来年頑張れば良い。
毎年課題があるのはモチベーションにつながると思うから、お互い頑張ろう!

投稿: Hybrid | 2014年11月10日 (月) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129450/60621854

この記事へのトラックバック一覧です: 海響マラソン2014:

« 太陽光発電電力買取縮小 | トップページ | 下関歴史ウォーク »