« 論争 | トップページ | トヨタ車 »

2015年11月15日 (日)

福島県産食材

海外では拒否反応が強くて、風評被害が出ているらしい。

国内でも同様。

風評被害とは、事実と異なる噂などで損害を受けることだと思う。
しかし、今回の問題は違う。

事故が起こるまで厳しく守ってきたレベルを緩めた上で安全ですと言ってる。

つまり、緩めなければ出荷出来ないレベルの汚染が相当あると言うことだ。

では、それまでの厳しいレベルはなんだったのか?
緩めたレベルは本当に大丈夫なのか?

そこに不安がある。
そして、間違いなく汚染されている。

これは風評被害ではない。
明らかな事故の損害。
このような製品を出荷しなくても生活を補償するべきだ。

そうしなければ、汚染を拡げてしまう。
福島県産を買わないのは風評被害ではない。
自衛の選択。

風評被害と言うなら、レベルを元に戻して検査した上で出荷して欲しい。

それまでは信用出来ない。

|

« 論争 | トップページ | トヨタ車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129450/62681404

この記事へのトラックバック一覧です: 福島県産食材:

« 論争 | トップページ | トヨタ車 »